トピックス一覧

画像をクリックすると拡大します。

山岳遭難救助訓練

2006年9月28日(木曜日)

先日「山岳遭難救助訓練」が開催されました。たざわ湖スキー場かもしか駐車場周辺を会場に、広域消防職員、仙北警察署署員、仙北市遭難対策委員会行動隊員(市役所職員)が合同で訓練しました。仙北市の山々はきのこ類が豊富な時期ですが、山岳遭難にはくれぐれもお気をつけください。

第21回生保内節全国大会

2006年9月25日(月曜日)

9月22日〜23日、仙北市田沢湖の仙北市民会館において「第21回生保内節全国大会」が行われました。一般の部では22日の予選を通過した60名の中から、秋田県大館市の大学生高橋歩惟さん(19歳)が最優秀賞を受賞しました。

仙北市誕生記念第21回田沢湖マラソン

2006年9月19日(火曜日)

"9月17日(日曜日)仙北市誕生記念第21回田沢湖マラソンが田沢湖畔にて開催されました。曇り空に気温も低く、ランナーにとっては絶好の日和となって、それぞれ好タイムが記録されたことと思います。フルマラソンコースには写真のように白鳥も舞い降りておりました。市民多数のボランティアに支えられ盛大な大会となりました。


第21回田沢湖マラソン結果へ"

平成18年度「おやま囃子コンクール」

2006年9月8日(金曜日)

9月8日(金曜日)角館のお祭り中に行われました「おやま囃子コンクール」の審査結果は以下のとおりです。

■囃子部門
最優秀賞(角館のお祭り保存会長賞)
北部丁内若者 上檜木内鈴木組 代表:鈴木定平

優秀賞(角館町観光協会長賞)
駅通り若者 愁明会 代表:照島重美

優秀賞(仙北市商工会長賞)
横町若者 角館山本組 代表:山本善英

■手踊り部門
最優秀賞(角館のお祭り保存会長賞) 北部丁内若者 上檜木内鈴木組 代表:鈴木定平

優秀賞(角館町観光協会長賞) 横町若者 渡部幸子社中 代表:渡部幸子

優秀賞(仙北市商工会長賞) 西勝楽町若者 藤美会 代表:藤原ミサ子

お問合せは、角館のお祭り保存会事務局(仙北市教育委員会文化財課内:0187−43−3384)まで

角館のお祭りの準備が進められています

2006年9月1日(金曜日)

いよいよ来週から始まる「角館のお祭り」。町内4ヶ所(神明社前、薬師堂、立町、駅広場)に設置される置山の準備も急ピッチで進められています。今年は“立町”に架設される材木が新しくされました。

西木町戸沢氏祭

2006年8月18日(金曜日)

毎年、比較的天気には恵まれている西木町の戸沢氏祭ですが、今年の暑さは異常だったようです。日中の気温は35度。参加者はもちろん、見物に来た方も大変だった様子・・・
お家行列には、仙北市立西明寺中学校の生徒、西木町婦人会、岩手県雫石町戸沢地区の住民など約200名が参加し、真山寺から会場の桧木内川河川公園まで約2時間にわたり行進しました。秋田発のヒーロー「超人ネイガー」ショーには、たくさんのちびっ子が夢中になっておりました。花火大会では約50分にわたり、7号玉と尺玉7発を含む計2600発が打ち上げられ、多くの観客を魅了しました。
合併後初の戸沢氏祭りでしたが、西木地区の住民はもとより、仙北市内や県内外からもたくさんの方が訪れ、賑わっておりました。

あゆ釣り

2006年7月31日(月曜日)

7月1日に解禁になった鮎ですが、今年は大雪の影響で冷たい雪解け水が例年より多かったことからか、今はまだ小ぶりのようです。じめじめした梅雨の間の晴れ間を縫って太公望たちは思い思いに「友釣り」の醍醐味を楽しんでいました。

秋田わか杉国体をみんなで盛り上げよう!

2006年7月5日(水曜日)

「秋田わか杉国体仙北市実行委員会」では、いよいよ来年開催となる国体のピーアールのため、角館駅前から郵便局へ向かう道路沿い、及び角館庁舎前に300個のプランターを設置しました。花へ水やりは市民の方が行っております。いよいよ今月21日からはカヌー競技リハーサル大会が行われます。みんなで秋田わか杉国体を盛り上げましょう!

武家屋敷「岩橋家」のあじさい

2006年6月29日(木曜日)

久しぶりに天気が良かったので、武家屋敷通りをひと回りして来ました。岩橋家の庭の日当たりの良い場所にあるあじさいがようやく咲き始めておりました。武家屋敷通りの紫陽花はこれからのようです。

「アルパこまくさ」オープンしました

2006年6月7日(水曜日)

6月1日にオープンした「アルパこまくさ」は、自然ふれあい温泉館、駒ケ岳情報センター、火山防災ステーションの3施設からなります。自慢の温泉は檜風呂、岩風呂、露天風呂があり、特に露天風呂からは眼下に田沢湖が望めます。レストランも完備しており、駒ケ岳へ登山される方以外にもおすすめの施設です。
なお、7月4日(火曜日)は温泉供給施設清掃のため、「自然ふれあい温泉館」のみ臨時休館となります。

仙北市民公開講座を開催しました!

2018年10月2日(火曜日)

9月はアルツハイマー月間です。認知症の正しい理解と関わり方など広報等を通してお伝えしていますが、皆さまに認知症という病気がどのようなものか、見て感じていただきたいと考え、9月1日に映画「ケアニン」の上映会を開催しました。今回は105人の市民の方にお集まりいただきました。
一般市民や専門職を問わず、ささえ愛の木にたくさんのご感想をいただくことができました。1人ひとり寄り添い、思いやり、支え合える優しいまちづくりをこれからも目指していきたいと思います。

仙北市多職種研修会in西木を開催しました!

2018年10月2日(火曜日)

9月1日、秋田県立リハビリテーション・精神医療センター院長の下村辰雄先生にお越しいただき、事例検討の中で関わり方や対策などのご助言をいただきました。
「認知症やそれ以外の病気のため、関わり方が難しい」という問題はたくさんあります。家族や専門職だけでなく、地域で関わっていく必要がある人もいます。
包括支援センターでは、人と人が繋がり連携出来る場として、研修会などをこれからも定期的に開催していきたいと考えています。

バックナンバーはこちら

    [ 401件中 381〜390件目] 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
  21. 21
  22. 22
  23. 23
  24. 24
  25. 25
  26. 26
  27. 27
  28. 28
  29. 29
  30. 30
  31. 31
  32. 32
  33. 33
  34. 34
  35. 35
  36. 36
  37. 37
  38. 38
  39. 39
  40. 40
  41. 41