トピックス一覧

画像をクリックすると拡大します。

田沢湖の丸木舟を復元

2010年6月14日(月曜日)

田沢湖の丸木舟を復元 −玉川の酸性水導入から70年−
 田沢湖で、昭和のはじめまでクニマス漁などに使われていた丸木舟が復元され、6月12日、田沢湖潟で進水式が行われました。
 三浦久さん(田沢湖潟)をはじめ、地域住民15人が作業に取り組み、約3年をかけで完成。田沢湖郷土資料館に保管されている、当時使用されていた丸木舟を参考にし製作しました。
この日の進水式で、「クニマス」と命名された丸木舟は、全長約6.4メートル、幅約50センチ。当時の漁の様子を再現し、集まった人々からは歓声が起こりました。
丸木舟は今後、イベントなどで活用される予定です。

秋田駒ケ岳の山開き

2010年6月2日(水曜日)

 6月1日、秋田駒ケ岳の山開きが行われ、山岳会メンバーや一般登山者などが参加。八合目で神事を行い、シーズン中の山の安全を祈願しました。
 この日は好天に恵まれ、登山には絶好のコンディション。参加者は、山の景色を楽しみながら山頂を目指しました。
 男岳山頂では、岩手県側から登ってきた雫石町の皆さんと合流し、両市町の代表者によるピッケル交換が行われ、夏山シーズンの到来を喜び合いました。

「古城山城址(公園)」

2010年5月25日(火曜日)

五月も下旬に入って仙北市も新緑の季節を迎えました。冷え込んだ桜の時期も過ぎ去り、あたりの草木も一斉に芽吹いて、はつらつとした息吹を感じさせてくれます。ここ古城の山には淡い緑色の中に、紫色の藤の花がおとなしげに咲いていました。

「田沢地域運営体「荷葉」認定書交付式」

2010年4月16日(金曜日)

田沢地域運営体「荷葉」の組織届出書が4月1日付で提出されました。これを受けて4月14日、浦山会長、千葉副会長、酒出副会長、浦山事務局長出席のもと認定書交付式が行われました。
 今年度、市では各地域に地域運営体を立ち上げる準備を進めます。随時説明に伺いますので、地域で話し合いをする場合はお知らせください。 

連絡先:仙北市政策推進課 TEL(43)1241

旧石黒(恵)家オープン

2010年3月29日(月曜日)

旧石黒(恵)家は、武家屋敷「石黒家」の斜め向かいにある昭和初期の建築物です。このたび修復作業が完了し、いよいよ4月16日(金曜日)にオープンを迎えることとなりました。

茶道や華道などの学習に、また子供たちのフィールドワークの拠点としてもご利用いただけます。

オープンに先立ち、4月12日(月曜日)から15日(木曜日)まで市民の皆さまに特別に公開します。大変貴重な文化財を是非ご覧下さい。

お問い合わせ:仙北市教育委員会文化財課 電話:0187-43-3384

特別公開の雛飾り

2010年2月17日(水曜日)

"京都御所を模した紫宸殿(ししんでん)が、45年ぶりに角館樺細工伝承館において、4月11日(日曜日)まで公開されています。

この雛飾りは、郷土の画人 武村文海と、その一門である平福文浪(平福穂庵の父)らが総力をあげて作った傑作です。たて82センチ、横185.5センチ、高さ115センチと巨大で、展示会場奥の雛壇上に堂々と飾られています。

仙北市民の方は入館無料です。また、角館雛めぐりも開催中ですので、この機会に是非足をお運びください。"

今朝も凍りました

2010年2月8日(月曜日)

ここ数日は何度「寒い!」と口にしたことでしょうか。今朝、西木町上桧木内の浦子内では、氷点下13度を記録しました。

いよいよ2月10日は「紙風船上げ」です。紙風船上げに寒さはつきものです。予報では天気も良さそうですが、暖かい格好で是非おいでください。

平成21年度仙北市ふるさと景観賞

2010年2月1日(月曜日)

"平成21年8月より募集しておりました仙北市ふるさと景観賞について、仙北市歴史的景観審議会よる審査の結果、建築物1件、景観形成活動1件が受賞しました。

渡辺家住宅(仙北市角館町横町)

所有者:渡辺豊国、設計者:渡辺菊眞、施工者:株式会社 小松建設
 前面道路の拡幅工事に伴い解体される状況となっていた建物を敷地後方に曳家することにより貴重な町家を保存し、古くからの角館のまちなみ景観を残したことが高く評価されました。


田沢地区の花壇造成・美化活動(仙北市田沢湖田沢)

活動団体:田沢寿会、代表者:千葉生子
 地域の老人クラブが「自分たちが出来ることで他の方々の心の癒しになれば」と思ったのがきっかけではじめた活動で、自分たちの住む地域の美しい景観の創造、維持、向上に寄与する熱心な活動が認められました。


審査講評については都市整備課:平成21年度 仙北市ふるさと景観賞をご覧下さい。

"

平成22年仙北市消防出初式

2010年1月8日(金曜日)

"平成22年1月6日(水曜日)恒例の仙北市消防出初式が行われました。

分列行進は田沢湖庁舎から市民会館まで行われ、市長・団長による御祝紅白まんじゅうも、はしご車から振る舞われました。

式典では消防功労者等に表情状、感謝状が手渡され、第1分団 副分団長 堀川清澄さんが代表謝辞を述べました。

出初式の様子は仙北市消防出初式 その1その2その3その4よりご覧下さい。"

年末年始の大雪で・・・

2010年1月4日(月曜日)

暖冬と予想されている今年ですが、年末年始に訪れた寒波で仙北市も例年並みの積雪になりました。アメダスの観測では今日現在の積雪は75センチ。

武家屋敷通りは道路幅の半分近くが雪に占領されていますが、積もった雪と板塀が独特のコントラストを見せています。

仙北市民公開講座を開催しました!

2018年10月2日(火曜日)

9月はアルツハイマー月間です。認知症の正しい理解と関わり方など広報等を通してお伝えしていますが、皆さまに認知症という病気がどのようなものか、見て感じていただきたいと考え、9月1日に映画「ケアニン」の上映会を開催しました。今回は105人の市民の方にお集まりいただきました。
一般市民や専門職を問わず、ささえ愛の木にたくさんのご感想をいただくことができました。1人ひとり寄り添い、思いやり、支え合える優しいまちづくりをこれからも目指していきたいと思います。

仙北市多職種研修会in西木を開催しました!

2018年10月2日(火曜日)

9月1日、秋田県立リハビリテーション・精神医療センター院長の下村辰雄先生にお越しいただき、事例検討の中で関わり方や対策などのご助言をいただきました。
「認知症やそれ以外の病気のため、関わり方が難しい」という問題はたくさんあります。家族や専門職だけでなく、地域で関わっていく必要がある人もいます。
包括支援センターでは、人と人が繋がり連携出来る場として、研修会などをこれからも定期的に開催していきたいと考えています。

バックナンバーはこちら

    [ 402件中 211〜220件目] 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
  21. 21
  22. 22
  23. 23
  24. 24
  25. 25
  26. 26
  27. 27
  28. 28
  29. 29
  30. 30
  31. 31
  32. 32
  33. 33
  34. 34
  35. 35
  36. 36
  37. 37
  38. 38
  39. 39
  40. 40
  41. 41