「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > トピックス一覧

トピックス一覧

画像をクリックすると拡大します。

第4分団全県大会準優勝!!

2008年9月25日(木曜日)

第4分団全県大会準優勝!!
"9月4日、秋田県消防学校(由利本荘市)で開催されました「第45回秋田県消防操法大会小型ポンプ操法の部」に、大仙市仙北市美郷町を代表して出場した仙北市消防団第4分団は、僅差で惜しくも準優勝の結果でした。

優勝:三種町消防団山本支団第4分団(84.5点)
準優勝:仙北市消防団第4分団(83.5点)
第3位:横手市十文字消防団第3分団(83.0点)

【選手】
指揮者:佐藤馨 一番員:高橋敦 二番員:高橋英樹 三番員:佐藤長繁

>>市民情報:消防団のページへ"

 

男鹿和雄展始まる

2008年9月22日(月曜日)

男鹿和雄展始まる
"9月20日から角館町平福記念美術館で公開がはじまった男鹿和雄展。

初日には男鹿さん本人を迎えてオープニングセレモニーが行われました。入館者の多くは家族連れ。初日・2日目で約3,500人の方々が来館されました。

※写真中央が男鹿和雄さんです。"

 

赤そばの花が咲き始めました

2008年9月18日(木曜日)

赤そばの花が咲き始めました
田沢湖生保内高野地区(旧高野牧場跡地)に作付けされている赤そば(品種名:高嶺ルビー)の花が咲き始めました。

この赤そば、8月上旬に種を蒔いたもので、花の見頃は10月上旬頃まで楽しめます。

緑の中に赤紫色の花のじゅうたんが広がっています。

 

角館のお祭り

2008年9月16日(火曜日)

角館のお祭り
 角館のお祭りがテレビで放送されます。

 放送日時は、9月27日(土曜日)午後1時30分から、AKT秋田テレビで放送予定です。皆さんどうぞご覧ください。

 

紅葉の田沢湖・田沢湖高原・乳頭温泉郷をめぐるなら・・・

2008年9月4日(木曜日)

紅葉の田沢湖・田沢湖高原・乳頭温泉郷をめぐるなら・・・
"便利でお得な「松葉〜田沢湖周遊タクシー」をご利用ください。周遊タクシーは、田沢湖畔の御座の石またはたつ子像を経由して秋田内陸線・松葉駅と乳頭温泉郷とを結んでいます。

運行時間・本数は、朝7時21分から夕方6時35分までの一日16往復。2名様より予約で運行します。片道お一人様乗車料金は松葉駅〜田沢湖畔が1,000円(御座の石コース)または1,700円(たつ子像コース)、松葉駅〜乳頭温泉郷が2,200円(御座の石コース)または2,900円(たつ子像コース)です。

詳しくは、観光情報:松葉〜田沢湖周遊タクシーをご覧ください

※往路は松葉駅から目的地までの乗車に限ります。復路は乗車地点から松葉駅までの乗車に限ります。いずれも途中乗車・下車はできません。"

 

神代カレー コンビニで期間限定発売に

2008年8月25日(月曜日)

神代カレー コンビニで期間限定発売に
神代地域を元気にしようと地域の方々が立ち上げた神代地域活性化推進協議会(佐藤貢一郎会長)で地域おこしの一つとして地元食材を使ったカレーを創作し、地元飲食店等で提供され好評を得ていた「神代カレー」が、この度、コンビニエンスストアのお弁当として期間限定販売(8月26日〜9月22日)されることとなりました。

同協議会は活発な地域づくり活動が認められ、今年2月に県地域振興局が主催する「元気なふるさと秋田づくり県民運動」で表彰を受けており、また、11月に全国のB級グルメが一同に会する「B−1グランプリ」(開催地:福岡県久留米市)に「神代カレー」を出品するなど、あらゆる分野で積極的に活動しているグループです。

地域を元気にしようとして創作された「神代カレー」、みなさんもこの機会にお試しして元気な気持ちになってみませんか?

 

ジブリの絵職人 男鹿和雄さん来市

2008年8月1日(金曜日)

ジブリの絵職人 男鹿和雄さん来市
"9月20日〜11月4日まで仙北市角館町平福記念美術館において「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」が開催されます。その会場視察と打ち合わせのため、男鹿さんご本人が仙北市総合情報センターに来館されました。

ジブリの絵職人 男鹿和雄展 イベント情報へ"

 

仙北市消防団第4分団支部大会優勝

2008年7月25日(金曜日)

仙北市消防団第4分団支部大会優勝
"7月19日に大仙市雄物川運動公園で開催された、財団法人秋田県消防協会大仙市仙北市美郷町支部消防訓練大会で、仙北市消防団第4分団が「小型ポンプ操法の部」において、見事優勝を飾りました。第4分団は支部の代表として9月4日開催される秋田県操法大会への切符を手に入れました。おめでとうございます。

仙北市からの全出場分団結果は以下のとおりです。
【小型ポンプ操法の部】   
優勝:第4分団 第5位 第1分団 第7位:第10分団
【規律訓練の部】
第6位:第9分団 第9位:第7分団 第12位:第6分団

>>市民情報:消防団のページへ"

 

第61回秋田県消防大会

2008年7月23日(水曜日)

第61回秋田県消防大会
7月4日(金曜日)秋田市文化会館にて開催された、秋田県消防大会にて、佐藤生治分団長が意見発表を行いました。発表の中で佐藤分団長は、消防団に入った時のきっかけや、自分が選手だった頃の思い出をユーモアに発表いたしました。

 

佐藤義亮生誕130年記念事業

2008年7月15日(火曜日)

佐藤義亮生誕130年記念事業
「新潮社」を創設した佐藤義亮は仙北市角館町出身です。大正11年からふるさと角館町へ新潮社発行の図書が寄贈され、それは今なお続いています。

本年、佐藤義亮が生誕130年を迎えることから、これまでの功績を称え、7月12日、義亮のひ孫である第4代新潮社社長佐藤隆信氏を来賓に迎え、記念式典並びに記念講演が行われました。

会場である角館樺細工伝承館には、東京周辺在住の佐藤義亮のご親戚も見えられ、関係する市関係団体約150人が集いました。

記念講演では、お茶の水女子大学教授菅聡子先生、作家であり仙北市新潮社記念文学館名誉館長高井有一先生から貴重なお話をいただきました。

 

過去のバックナンバーはこちら >> [ 381件中 261〜270件目] >> 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 - 14 - 15 - 16 - 17 - 18 - 19 - 20 - 21 - 22 - 23 - 24 - 25 - 26 - 27 - 28 - 29 - 30 - 31 - 32 - 33 - 34 - 35 - 36 - 37 - 38 - 39 -