「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > トピックス一覧

トピックス一覧

画像をクリックすると拡大します。

農家体験をしてみませんか?「五感楽農」参加者募集!

2018年8月10日(金曜日)

農家体験をしてみませんか?「五感楽農」参加者募集!
 仙北市とJR東日本秋田支社が連携して取り組んでいる「五感楽農」事業では、農山村体験を中心としたツアーを行っています。
 すでに3回目を終え、毎回参加者からは「農家体験が楽しかった」「地元の方と交流できてよかった」と感想をいただきました。
 現在9月ツアーの参加者を募集中です。角館のやま行事や、収穫したとうもろこしをその場で味わえる農家さんとの交流昼食会、乳頭温泉郷のぶな林散策、黒湯温泉入浴に鶴の湯の山の芋鍋とイワナのランチなど、仙北市の魅力を最大限に盛り込んだ2泊3日のツアーです。首都圏発着のほか現地集合も可能でどなたでも参加できます。
 詳しくは、こちらからご確認ください。

 

美肌県グランプリ1位を目指そう!

2018年7月25日(水曜日)

美肌県グランプリ1位を目指そう!
 今年5月に仙北市と株式会社ポーラとの間で締結した「健康・美のためのヘルスケア連携協定」の事業のひとつとして、7月19日に「美肌県秋田仙北市 温泉郷美肌講座」が開催されました。
 はじめに株式会社ポーラより、昨年の美肌県グランプリで秋田県が3位であったという結果を踏まえて、今年度1位を取るために、生活習慣の改善やうるおい対策の必要性のお話がありました。また、島根県玉造温泉の温泉ソムリエ藤田智加さんをお迎えし、玉造温泉での取り組みと美肌への温泉効果についてご講演をいただきました。温泉の入口などに書かれてある温泉成分表の見方や泉質によって異なる特徴の説明に、参加者はより身近に温泉や美肌への効果を感じていました。
 講演後には、肌チェックやハンドトリートメント体験が行われ美肌とリラックスへの意識を高めた時間になりました。

 

西明寺栗が特許庁の地域団体商標に登録!

2018年6月27日(水曜日)

西明寺栗が特許庁の地域団体商標に登録!
 仙北市西木町の特産品で日本一大きい栗といわれている「西明寺栗」が、地域の特産品に産地名をつけて地域ブランドを保護することができる、特許庁の地域団体商標制度で登録認定されまた(秋田県内では11件目)。西明寺栗生産販売事業協同組合(八柳茂代表理事)が2年ほど前に出願していました。
 西明寺栗は、大きいもので60g〜70g以上の栗も獲れ、実もふっくらで美味しく、渋川煮や和菓子、栗焼酎などにも利用され、時期になると品薄状況の人気食材です。様々な味わい方を楽しむことができる西明寺栗を。ぜひたくさんの皆さんに味わっていただきたいと思います。

 

仙北市がSDGs未来都市に選ばれました!

2018年6月15日(金曜日)

仙北市がSDGs未来都市に選ばれました!
 仙北市は、地方創生に向けた自治体SDGs推進事業の一環として内閣府により実施される自治体SDGsモデル事業に提案をしていましたが、この度、SDGs未来都市として認証され、門脇光浩市長が首相官邸での選定証授与式に出席し、安倍晋三内閣総理大臣より選定証を授与されました。
 仙北市では、持続可能な開発目標(SDGs)推進本部を設置し、SDGs達成に向けた取組みを開始しています。今後は、地域の課題解決の加速化に向け、SDGsの取組みを進めていく予定で、7月頃を目途に、取組みの基本方針を公表する予定です。
SDGs未来都市・自治体SDGsモデル事業について(PDF:778KB)

 

秋田駒ヶ岳山開き

2018年6月1日(金曜日)

秋田駒ヶ岳山開き
6月1日、秋田駒ヶ岳の山開きが行われました。八合目山小屋では関係者や登山愛好家が参加する中、神事を執り行い、シーズンの安全を祈願しました。
神事の後に行われる予定だった、記念登山はあいにくのお天気で中止となりました。
これから本格的に始まる登山シーズン、高山植物の宝庫と言われるほどの様々な種類の花や鳥海山・岩手山などの雄大な山並み、瑠璃色に輝く田沢湖など、素晴らしい眺めを安全な登山で楽しみましょう。

 

チャレンジデー2018 仙北市vs北海道幕別町

2018年5月30日(水曜日)

チャレンジデー2018 仙北市vs北海道幕別町
チャレンジデー2018が始まっています。今年の対戦相手は北海道幕別町。午前中にはメイン競技のグラウンドゴルフ大会が生保内公園野球場で行われました。
この機会に普段運動する方も、しない方も午後9時まで15分以上スポーツや運動で体を動かしましょう。幕別町に勝利するために参加表回収箱・電話・FAXなどで忘れずに報告もお願いします。

 

仙北市×株式会社ポーラ 連携協定を締結しました!

2018年5月28日(月曜日)

仙北市×株式会社ポーラ 連携協定を締結しました!
5月28日、仙北市と株式会社ポーラとの間で「健康・美のためのヘルスケア連携協定」を締結しました。この協定は、株式会社ポーラの「私たちは、美と健康を願う人々および社会の永続的幸福を実現します。」という理念と仙北市の「健やかに美しく輝くまち」の理念が合致したことによるものです。今後は、美人肌全国No1に向けた温泉等での美肌活動や福祉施設等での講座の実施、田沢湖白浜クリーンアップ大作戦でのハンドトリートメント、田沢湖マラソンや駒ヶ岳登山の日焼け対策、健康ヘルスケア産業のサポートなど、地域事業との連携による健康・美へつながる取り組みを展開していきます。

 

桜前線が田沢湖エリアへ!

2018年5月2日(水曜日)

桜前線が田沢湖エリアへ!
桜前線が田沢湖エリアへと到達しました。
田沢湖畔や玉川ダム下流公園、プレイパーク戸瀬などがゴールデンウイーク後半のこれからが見頃を迎えそうです。田沢湖エリアは温泉も豊富ですので、桜を見ながら温泉に入ってゆっくりとした時間を過ごしてみませんか?
写真は玉川ダム下流公園の現在の開花状況です。

 

仙北市とJR東日本秋田支社による連携で「五感楽農」を実施します!

2018年3月29日(木曜日)

仙北市とJR東日本秋田支社による連携で「五感楽農」を実施します!

農地を有効活用した地域の活性化を目指し、都市住民と農村住民の交流を通して、秋田新幹線を交通手段とした農業体験ツアーを実施します。繰り返し訪れたくなるような農業を軸とした自然や伝統文化、観光資源を含めた企画とし、将来的にはツアー参加者の移住・定住を狙います。

 

職種別研修会を開催しました!

2018年1月26日(金曜日)

職種別研修会を開催しました!
包括支援センターの事業の1つである在宅医療・介護連携推進事業では、地域別・職種別に多職種研修会を開催しています。
1月18日(木)、角館交流センターを会場に仙北市内の介護施設職員を中心に職種別研修会を開催しました。
山本歯科医院院長の山本高敬氏を講師に迎え、『みんなで学ぶ誤嚥性肺炎の予防』と題し、誤嚥性肺炎を起こさないための口腔ケアや入れ歯ケア、口腔機能訓練などのお話がありました。
参加者からは「誤嚥性肺炎は日頃から予防できることがわかった」「口腔ケアの大切さがわかった」などの声がありました。

 

過去のバックナンバーはこちら >> [ 393件中 1〜10件目] >> 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 - 14 - 15 - 16 - 17 - 18 - 19 - 20 - 21 - 22 - 23 - 24 - 25 - 26 - 27 - 28 - 29 - 30 - 31 - 32 - 33 - 34 - 35 - 36 - 37 - 38 - 39 - 40 -