「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > トピックス一覧

トピックス一覧

画像をクリックすると拡大します。

古城山の桜

2008年4月21日(月曜日)

古城山の桜
今年は武家屋敷通りから望む古城山の桜が見事です。シダレザクラもソメイヨシノも満開となり、春らんまんの角館です。

 

角館の桜まつり始まる

2008年4月20日(日曜日)

角館の桜まつり始まる
"昨日より「角館の桜まつり」が始まりました。早くも武家屋敷通りのシダレザクラや桧木内川堤のソメイヨシノが開花したこともあってか、初日から多くの観光客で賑わいました。

あいにく20日(日曜日)は歩行者天国の実施はありませんでしたが、武家屋敷通りは自動車が人を避けて通らなければならないほどの混雑振りでした。

気になる開花情報はあきた花紀行2008をご覧下さい。"

 

見頃を迎えたカタクリ群生地

2008年4月16日(水曜日)

見頃を迎えたカタクリ群生地
"西木町のカタクリ群生地では、5つあるコースのうち「鎌足中心コース」が見頃を迎えています。群生地は20ヘクタールにも及ぶため、場所ごとに見頃の時期が違います。これから見頃を迎えるコースがまだありますので、しばらくは可憐なカタクリをご覧になれると思います。

期間中、群生地内のあちらこちらにピンク色の帽子をかぶった保存会の方がいますので、おすすめの場所を聞いてみるのもいいでしょう。

なお、田沢湖刺巻の水ばしょう群生地も見頃を迎えています。

平成20年八津・鎌足かたくり群生の郷
平成20年刺巻水ばしょうまつり"

 

道路清掃ボランティア

2008年4月15日(火曜日)

道路清掃ボランティア
4月11日、15日に万六建設株式会社(田中恒雄代表)の社員10名、及び角館町建設業協会(相馬博之代表)会員29名が、市内の主要1・2級路線などの道路清掃を行いました。

19日から始まる「角館の桜まつり」を前に、道路を清掃して全国からの観光客に気持ちよく町を散策してもらいたいとの取り組みです。冬期間の除雪で路肩に寄せられた土砂やカンなどのごみを収集し、道路施設などを清掃して回りました。

参加者は、「地域でのクリーンアップの協力はしたことがあるが、道路の清掃は今回が初めて。観光客が年々増加するとすれば、今後も続けていかなければならないだろう。」と話していました。

 

市管理武家屋敷、公開開始

2008年4月8日(火曜日)

市管理武家屋敷、公開開始
市で管理している武家屋敷の公開作業が急ピッチで進められています。

4月11日(金曜日)から公開される武家屋敷は「岩橋家」「河原田家」「小田野家」「松本家」の4棟です。冬期間雪から屋敷や樹木を守っていた囲いがはずされ、雪の下に埋もれていた落ち葉やゴミなどが片付けられています。

※武家屋敷公開に関するお問い合わせは、市教育委員会文化財課(電話:0187-43-3384)まで

 

角館小学校 新校舎のお披露目 

2008年3月17日(月曜日)

角館小学校 新校舎のお披露目 
角館小学校の内覧会が行われました。新校舎は木材がふんだんに使用されており、その香りが校舎内にあふれていました。

画像をご覧になると分かりますが、各学年の教室はすべてオープンな作りとなっており戸がありません。また、床の段差は無くトイレはすべて洋式、エレベーターも設置されており、校舎全体がバリアフリーとなっています。

見学に来た子どもたちは広々とした校舎で、元気いっぱいはしゃいでいました。

 

かくのだてフィルムコミッション シネマ文化賞受賞

2008年3月12日(水曜日)

かくのだてフィルムコミッション シネマ文化賞受賞
"映画やテレビのロケ支援をする「かくのだてフィルムコミッション」が、このたび日本ファッション協会主催の「シネマ夢倶楽部」より2007年度シネマ文化賞を受賞しました。

フィルムコミッションとしては全国初の受賞で、これまで「たそがれ清兵衛」や「隠し剣鬼の爪」「釣りバカ日誌15」など、多くの映画を誘致・支援してきた実績が評価されたものです。

かくのだてフィルムコミッション"

 

観光カリスマ講演会&地域振興を考える本音トーク

2008年3月10日(月曜日)

観光カリスマ講演会&地域振興を考える本音トーク
3月4日(火曜日)、『観光カリスマ講演会&地域振興を考える本音トーク』が湖畔の杜レストラン「ORAE」で行われました。

講師の北海道の阿寒グランドホテル社長大西氏は、「まちづくり・宿づくりには‘人づくり’が重要。地域を100年かけてブランド化するために郷土力と共に歩んでいく必要がある」と、話していました。

また、本音トークでは「秋田県の代表的な観光地である田沢湖をもっともっと元気にしていかなければならない。具体的な施策を定め、活性化に繋げていきたい」と、傍聴席からもたくさんの意見が出されました。

たくさんの人が地域を元気にしたいと頑張っています。地域を大事にする住民のみなさんと仙北市の観光振興に尽力していきましょう。

 

角館町の小学校、3校が閉校

2008年3月3日(月曜日)

角館町の小学校、3校が閉校
"第2次ベビーブームの昭和40年代後半生まれの子ども達が通っていた角館小学校は、その当時、松組・竹組・梅組・菊組・桜組の5クラスがあり、全校生徒は1,100余り・・・ 現在とは違って教室が狭い、足りないという状況でした。昭和55年4月、それまでの校舎が角館西小学校として3クラスになり、外ノ山に建てられた新校舎が角館東小学校として2クラスに分かれました。

平成に入り少子化や建物の老朽化など、取り巻く環境は大きく変化しました。そして平成20年3月、角館東小学校は28年の短い歴史に幕を幕を下ろすことになりました。同時に角館西小学校、西長野小学校も閉校となり3校が統合され、4月より新生「角館小学校」として新たな歴史をスタートさせます。"

 

シダレザクラ保存事業完了 プレートも新しく・・・

2008年2月22日(金曜日)

シダレザクラ保存事業完了 プレートも新しく・・・
平成14年度からの継続事業である「角館のシダレザクラ保存修理事業」により、老木化した国指定天然記念物「角館のシダレザクラ」の現存している147本すべてについて、生育環境の改善が完了しました。「桜は手を尽くすと応えてくれる・・・」長年桜の管理に携わっている職員の言葉です。環境が改善されたシダレザクラは今後もますますすばらしい花を咲かすことでしょう。

また、事業の中で番号が付け加えられた新しいプレートが作成され、それぞれのサクラの幹に取り付けられました。ちょっと目線を上にすると分かりますので、指定木を見つける手がかりにしてみて下さい。

 

過去のバックナンバーはこちら >> [ 381件中 281〜290件目] >> 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 - 14 - 15 - 16 - 17 - 18 - 19 - 20 - 21 - 22 - 23 - 24 - 25 - 26 - 27 - 28 - 29 - 30 - 31 - 32 - 33 - 34 - 35 - 36 - 37 - 38 - 39 -