トピックス一覧

画像をクリックすると拡大します。

大曲支援学校せんぼくの生徒と訪れる仙北市の魅力発信!

2022年3月2日(水曜日)

 令和3年度の大曲支援学校せんぼく校中学部3年生は、「仙北市の魅力発信」と題して、仙北市の良いところをたくさんの方に知ってもらうことを目的に動画を作りました。
 この度、仙北市の観光に役立ててほしいと、仙北市に動画をご提供いただきました。
 この動画は、生活単元学習という学習の一貫で行ったもので、その場所に出向いてインタビューや実際に体験をしたりし、それを基に、生徒が感じたことをテロップに入れて編集したものです。
 ご提供いただいた動画は観光情報にあります「観光PR動画」に掲載していますのでご覧ください。

魅力ある夜景が「日本百名月」に認定されました!

2022年1月20日(木曜日)

 一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューローが主催する「日本百名月」の第8回認定登録(令和4年1月17日 第7回全国名月サミットin北九州〜日本百名月達成記念大会)で、仙北市田沢湖が82番目の認定地として認定されました。
 今回、全国約200箇所の候補地から、新たに32箇所が追加され、2015年から約7年間かけて全国100箇所に達したとのことです。 
 日本が誇る夜の風景にふれてみてはいかがでしょうか? 
・リンク:認定登録番号第82号「田沢湖にのぼる月」(秋田県仙北市)
⇒http://japan100moons.com/regist/762

新たにクニマス4匹がクニマス未来館へ!

2022年1月5日(水曜日)

 昨年、山梨県から秋田県に貸与いただくことが決まっていたクニマス30尾。9月30日に到着した10尾に続き、12月22日に残り20尾が田沢湖クニマス未来館に到着しました。20尾のうち4尾は田沢湖クニマス未来館に展示され、16尾は北秋田市の秋田県水産振興センター内水面試験池で飼育されます。
 年齢によって体の大きさ、形、色の違いを感じることができます。この機会にぜひご来館いただき、見比べてみてください。
 なお、来館の際は感染症対策にご協力くださるようお願いします。
 開館時間は、9時〜16時。火曜日は定休日。

「つなぐ−−台湾写真展」が開催中です!

2021年12月10日(金曜日)

 2021年は仙北市玉川温泉と台湾北投温泉の提携締結10周年を迎える仙北市にとって重要な年度です。この展示はその記念事業の一環として、台湾関係各所等から写真を募集し展示する「つなぐ−−台湾写真展」です。
 9月から始まったこの展示は、仙北市から出発し秋田市で一ヶ月半転々と展示場所をまわり、また地元仙北市に戻ってきました。この度は台湾恵文高級中学校と姉妹校締結している角館中学校の生徒が作成した台湾文化展示と合わせて、いろいろ台湾関連情報も掲示しているので、どうぞゆっくりご覧ください。


○角館郵便局にて展示する期間:2021年12月8日〜2022年1月3日(予定)
○つなぐ台湾写真展
主催:(一社)仙北市農山村体験推進協議会
共催:仙北市、仙北市国際交流協会
○今まで展示した場所:
・9月18日〜9月30日 田沢湖駅フォレイク
・10月1日〜10月14日 角館庁舎1Fロビー
・10月16日〜10月17日 仙北市民会館(台湾祭会場)
・10月19日〜10月29日 秋田県庁第2庁舎
・11月1日〜11月15日 秋田市エリアなかいち
・11月16日〜12月6日 秋田銀行本店
○お問い合わせ:
仙北市交流デザイン課 黄(ファン) 0187-43-3301

クニマスの1歳魚が田沢湖クニマス未来館へやってきました!

2021年9月30日(木曜日)

 山梨県と秋田県のご理解とご協力により、この度、10尾のクニマスを貸与いただきました。このうち2尾が展示されています。残り8尾は、当面、北秋田市の県内水面試験池で飼育される予定です。
 田沢湖クニマス未来館では、成熟したクニマスと若いクニマスを見比べることができますので、是非ご来館のうえ、ご覧ください。
 なお、来館の際は感染症対策にご協力くださるようお願いします。

田沢湖畔のひまわりが見頃です!

2021年9月1日(水曜日)

 田沢湖畔の大沢地区(田沢湖クニマス未来館入口の反対側)では、今年も約3万のひまわりが咲き始めました。
 写真を撮影したのは8月29日。例年より1週間ほど遅く咲き始めたそうです。
 このひまわりは、生保内地域運営体の大沢地区と田子ノ木地区の皆さんが植えまし
た。昨年と同様の品種で、見頃は来週いっぱいとのことです。
 「大沢 ひまわり」ののぼりが目印です。なお訪れる際は感染症対策にご協力をお願いします。

見頃をむかえている花が増えてきました!

2021年6月24日(木曜日)

 秋田駒ヶ岳では、見頃をむかえてきている花がだんだん増えてきました。季節を通じて様々な高山植物が目を楽しませてくれますが、登山道付近にはクマがいる可能性があります。
 クマやその対策をきちんと知り、備えることで、事故のリスクを最小限にして山歩きを楽しむことができます。
 各自ルールを守って登山をお楽しみください!
 秋田駒ヶ岳に関する情報はこちらから。

華やかな展示品が並びます

2021年6月11日(金曜日)

 角館樺細工伝承館では、毎年恒例となった「打掛展」が開催中です。角館の旧家に伝わる、江戸時代後期から大正時代にわたる花嫁衣装の数々。その色や模様の美しさに圧倒されます。今年はあわせて振袖や、くし・かんざしなどの髪飾りも展示され、さらに華やかさが増す展示会となっています。
 会期は6月20日まで。感染症対策のうえ、ぜひご来館ください。
 詳細はこちらから。

テーマは「春」

2021年5月21日(金曜日)

 角館町平福記念美術館では、企画展「春のコレクション展−花や鳥を中心に−」を開催中です。当美術館が収集した作品のほか、芸術家・美術愛好家の皆さんから寄贈いただいた作品と寄託作品の中から「春」をテーマに選びました。
 展示作家のほとんどが仙北市とかかわりをもっており、より身近に感じられます。また、武家屋敷の桜を描いた見覚えのある風景の作品も。
 桜の季節は終わってしまいましたが、この企画展でまた春を感じることができます。
 会期は5月30日まで。感染症対策のうえ、ぜひご来館ください。
 詳細はこちらから。
 ※写真は、角館町出身の小野崎大凌の作品。

東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)

2021年3月17日(水曜日)

 2021年4月1日〜9月30日までの間、東北6県が連携した観光誘客キャンペーン「東北デスティネーションキャンペーン」が開催されます。
 テーマは「巡るたび、出会う旅、東北」。期間中は仙北市ではもちろん、東北各地で特別な観光イベントが企画されており、仙北市内でも春から秋にかけて、さまざまな取組をしていく予定です。
 また、観光関係者はもちろん、個人、企業・団体など市民のみなさんの応援サポーター「Welcome TOHOKU隊」も募集中です。ぜひ登録して缶バッチや幟を手に入れて、東北DCを一緒に盛り上げていきましょう。
 詳しくは、「観光情報」ページに掲載される東北DC情報をご覧下さい!

バックナンバーはこちら

    [ 429件中 1〜10件目] 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
  21. 21
  22. 22
  23. 23
  24. 24
  25. 25
  26. 26
  27. 27
  28. 28
  29. 29
  30. 30
  31. 31
  32. 32
  33. 33
  34. 34
  35. 35
  36. 36
  37. 37
  38. 38
  39. 39
  40. 40
  41. 41
  42. 42
  43. 43