予防接種

子どもの定期予防接種についてのお知らせ

仙北市では予防接種法に基づき、感染症から子どもを守ることを目的として、定期予防接種を実施しています。

子どもの定期予防接種は個別接種で受けられ、また、秋田県内の契約医療機関であればどこでも受けられます。

個別接種で受ける場合は、『定期予防接種 契約医療機関一覧表(PDF:273KB)』を参照し、必ず予約してから接種を受けてください。

接種の際は『定期予防接種の種類と接種方法 (乳幼児用)(PDF:219KB)』で、回数や年齢、接種間隔を確認し、体調の良い時に受けましょう。

  • 対象者:仙北市に住民登録しているお子さん
  • 費用:無料
  • 持ち物:予診票(事前に市から配布されたもの)・母子健康手帳・健康保険証・お薬手帳など
  • 接種間隔:異なった種類のワクチンを接種する場合の間隔
生ワクチン
(BCG・麻しん風しん混合ワクチン・水ぼうそう)

27日以上あける
不活化ワクチン・生ワクチン
不活化ワクチン
(四種混合・ヒブ・小児用肺炎球菌・日本脳炎・B型肝炎)

6日以上あける
不活化ワクチン・生ワクチン
  • 注意:接種年齢と接種間隔を守って受けましょう。
  • 仙北市に転入された場合:転入された方は、母子健康手帳で予防接種の接種状況を確認させていただき、予診票を発行しますので保健課までご連絡ください。

予防接種に関するお問い合わせ

仙北市市民福祉部保健課

  • 〒014-0392 秋田県仙北市角館町中菅沢81番地8
  • 電話:0187-43-2252