平成31年度特別展

樺細工名展

期間:通年
内容:樺細工230年余りの歴史の中で制作された、初期作品から現在活躍中の伝統工芸士の名品を展示。年度内に数回の展示替を予定している。

打掛と女道具展

期間:平成31年4月13(土)~6月16日(日)
内容:華やいだ春の婚礼シーズンに向けて、江戸後期から大正時代にわたる花嫁衣装と、櫛・笄などの髪飾りといった女性が使用した道具類を展示。また、女性にちなんで、佐竹北家に伝世する享保雛や様々な人形類、雛道具も展示。

「浮世絵展」-名取春仙 役者絵の世界-

期間:平成31年6月22日(土)~8月25日(日)
内容:角館出身の日本画家である平福百穂ともつながりのある、名取春仙の浮世 絵を中心に展示する。

金峰神社神社 絵馬展

期間:平成31年8月31日(土)~11月4日(月)
内容:1,300年祭を迎えた神社に伝わる、江戸末期から明治大正にかけての絵馬を中心に展示する。

秋田県立博物館出張展示「ミネラル大好き!世界の鉱物展」

期間:平成31年11月9日(土)~翌年1月26日(日)
内容:秋田県立博物館の出張展示を利用した展覧会。

角館のひな人形展

期間:2月1日(土)~4月5日(日)
内容:桃の節句にちなんた恒例の展示である。享保雛・古今雛といった古雛をはじめ、押絵雛・土人形・木彫人形など郷土に根ざしたお雛さまを展示。

※展示作品の借用等の状況により、展示内容や会期が変更となる場合があります。

お問い合わせ

仙北市立角館樺細工伝承館