「浮世絵展」―名取春仙 役者絵の世界―

日程

令和元年6月22日(土)〜 令和元年8月22日(日)

イベント内容

浮世絵
七世松本幸四郎 梅王丸(左)四世沢村源之助 床下の仁木(右)

仙北市角館町出身の日本画家平福百穂と交流のあった昭和を代表する浮世絵師名取春仙を紹介。
本展は歌舞伎の華麗さを、役者の志す演技をそのまま観る者に伝える名取春仙の代表作三十点余りを展示します。

開館時間

9時 〜17時(入場は16時30分まで)

休館日

会期中無休

観覧料

大人 高校生以上:300円
小人 小・中学生:150円
※団体割引あり・仙北市民は無料

お問い合わせ先

仙北市立角館樺細工伝承館 電話:0187-54-1700