出産育児一時金

国民健康保険の被保険者が、産科医療保障制度に加入する病院などにおいて出産した場合42万円を支給します。(それ以外の場合は39万円となります。)

赤ちゃん

かかった出産費用に出産育児一時金を充てることができるよう、原則として仙北市から医療機関へ42万円(39万円)の範囲内で直接支払われます(直接支払制度)。出産費用が42万円(39万円)未満の場合は、その差額分を被保険者に支給します。

直接支払制度を利用せず、出産後に受け取ることも出来ます。その場合は出産費用をいったん病院などにお支払いいただくことになります。

申請方法 出産する病院などの窓口において、申請・受取に係る代理契約の手続きをします。
差額がある場合 市役所の国民健康保険担当の窓口で差額受取の手続きをします。
持ってくるもの
  • 病院などから交付される出産費用の領収・明細書の写し
  • 申請者(世帯主)の口座番号の分かるもの
  • 印鑑

出産育児一時金に関するお問い合わせ

仙北市市民福祉部市民生活課国保年金係

  • 〒014-0392 秋田県仙北市角館町東勝楽丁19
  • 電話:0187-43-3316

田沢湖地域センター

  • 〒014-1298 秋田県仙北市田沢湖生保内字宮ノ後30
  • 電話:0187-43-3316

西木地域センター

  • 〒014-0592 秋田県仙北市西木町上荒井字古堀田47
  • 電話:0187-43-2200