広久内ささら(市指定無形民俗文化財)

佐竹公が秋田にお国替えの時、行列のお供先をつとめて秋田入りしたと伝えられています。一方、広久内ささらは、伝承者の間では、南部系のささらであるとも伝えられています。関東系のささらと、この地方に昔からあった獅子踊りが一緒になって出来たものという伝えもありますが、詳しい由来は不明なことが多いようです。

お問い合わせ

場所

  • 角館町広久内

問合せ先

  • 仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」:0187-54-2700

交通アクセス

  • 8月7日(足揃い)、13日~18日、19日(笠納め)