「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 今日の仙北市 バックナンバー

今日の仙北市 バックナンバー

2011年10月31日(月曜日)

一晩中小雨が降り続いていましたが、今朝はひと休みといったところです。遅れていた抱返り渓谷の紅葉も見ごろを迎えて、先週末は駐車場に沢山のバスや自家用車が並んでいました。今年は暖かい天候のせいかしばらく紅葉が楽しめそうです。もみじ狩りに是非お出掛けください。

 

2011年10月30日(日曜日)

うっすらとした雲に覆われ肌寒い朝を迎えています。昨日は久々に汗ばむ陽気となり、武家屋敷の通りには、たくさんの観光客が訪れていました。皆さんも是非、晩秋の仙北市を訪れてみてください。

 

2011年10月29日(土曜日)

今朝は雲ひとつない青空が広がっています。朝晩はめっきり冷え込むようになり、紅葉も進みそうです。
今日から武家屋敷の一部がライトアップされます。近くにおいでの際や、お仕事の帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

2011年10月28日(金曜日)

葉がすっかり落ちた木に、柿の橙色が映えて見える時期になりました。仙北市では渋柿をつぶして大根やハタハタ(秋田特産の魚)をつけ込む「柿漬け」というのがあります。もう少し寒くなると各家々で「我が家の味」づくりがはじまります。雪が降る頃が食べ頃。冬の仙北市でご賞味あれ。(F)

 

2011年10月27日(木曜日)

今日は晴天になるようです。里山も赤、黄色に染まって,奥羽山脈の白岩岳付近の山々が赤くかんじょわりがって(染まって)います。「かんじょわり」とは、仙北地方で「はずかしい」という意味です。毎日山々を眺めて「だいぶ色がついたな」とか皆々が話かけるので、山々もそれを聞いて赤く紅葉しているのでしょうか。

 

2011年10月26日(水曜日)

今朝は小雨が降っていましたが、今は晴れ間が見えます。出勤時に見た道路脇の温度計は7℃と表示されており秋らしく寒くなって来た事を実感しています。毎朝竹ぼうきで掃除をしている情報センター前も落ち葉で絨毯のように見えるほどでした。(Tg)

 

2011年10月25日(火曜日)

昨夕から空が愚図つき出しました。今朝も小雨となって薄く靄がかかって周囲が見渡せません。間近に咲く秋明菊が秋雨に濡れて心なしかうな垂れています。目まぐるしく変わる天候は季節の移り変わりを感じさせます。

 

2011年10月24日(月曜日)

徐々に雲が多くなっている朝を迎えています。今朝、白鳥が群れをなして飛んでいるのを見ました。もうそんな季節になったのかと、痛感させられました。武家屋敷の紅葉の見頃はまだなんですが!

 

2011年10月23日(日曜日)

今朝は雨がパラついています。武家屋敷では緑から赤や黄色に衣替えの最中のようです。鮮やかな紅葉はもう少しです。

 

2011年10月21日(金曜日)

今朝は昨日に続き清々しく良い天気です。紅葉シーズンを迎え武家屋敷通り、田沢湖、抱返り渓谷は徐々に色合いが濃くなり、田沢湖高原は見頃になりました。秋田内陸線沿線の紅葉も大変すばらしいので明日からの土、日皆さんお弁当を持ちゴットン、ゴットンと揺られながらの紅葉狩りいかがですか。

 

2011年10月20日(木曜日)

今日も晴れの仙北市です。今週末の22日(土)・23日(日)は神代市民体育館を会場に、「農・商・工が手をつないで!!」をテーマに“仙北市産業祭”が開催されます。催し物も多数予定されていますので是非足をお運びください。(Tg)

 

2011年10月19日(水曜日)

今年一番の冷え込みとなりました。朝晩の冷たい風に思わず身をすくめてしまいます。抱返り渓谷の紅葉も中腹まで赤や黄色に染まって、だいぶ綺麗になってきました。今週末は見頃を迎えそうです、是非お出でください。

 

2011年10月18日(火曜日)

雲の切れ間から時々青空が覗きますが、肌寒い1日になりそうです。情報センターの周りは、風が吹くたびに落ち葉が舞っています。このまま、冬になってしまいそうな天候で寂しい感じがします。天候の回復を祈りたいと思います。

 

2011年10月17日(月曜日)

今朝は雲に覆われ雨模様の1日になりそうです。明日から角館樺細工伝承館では、第39回角館町樺細工伝統工芸展が開催されます。職人のこだわりの一品が一堂に展示されていますので、ぜひお立ち寄りください。展示会は10月25日(火曜日)まで開催されます。

 

2011年10月16日(日曜日)

紅葉が進む木々の葉がしっとりと濡れている朝を迎えています。弱い雨が降ったりやんだりの仙北市です。稲刈りもほとんどの農家で終わり、稲のない田んぼが広がっています。この風景を見ると冬が近いような気がして少し寂しい気持ちになります。しかし、今はこの短い秋を存分に楽しみたいものです。(F)

 

2011年10月15日(土曜日)

今日は、昨夜からの雨が降り続いています。午後から晴れ間も見られる地域がありそうです。せっかくの土日ですが屋内の楽しみ方もいろいろ有ります。仙北市の美術館、樺細工伝承館、新潮社記念文学館では、芹沢けい介展が行われていますので市民の皆さんご来場お待ちしております。

 

2011年10月14日(金曜日)

今朝の仙北市は良い天気です。今日は「鉄道の日」です。明治5年(1872年)10月14日に新橋・横浜間に日本初の鉄道が開通したことを記念して定められました。私は車での移動がほとんどですが、たまには鉄道に乗ってゆっくりと車窓を眺めるのも良いですね。(Tg)

 

2011年10月13日(木曜日)

曇り空のすっきりしない日となりました。晴天も長く続かず秋の空とは良く言ったものです。奥羽山脈の山頂付近は紅葉しましたが、まだまだ抱返り渓谷までは降りてきません。抱返り紅葉祭はすでに始まりましたが、ナベッコは今しばらくのご辛抱を。

 

2011年10月12日(水曜日)

気温は低めですが、すがすがしい朝を迎えています。稲刈りも終盤というところでしょうが、天気模様に気をもんでいる方々も多いと思われます。明日までは、お日様のマークが覗いているようです。事故等に十分気をつけて頑張って下さい。

 

2011年10月11日(火曜日)

今朝は雨も上がり日がさしています。市内の公営施設三館(美術館・伝承館・文学館)では、「芹沢けい介展…その作品と角館の足跡」と題し、図案指導に訪れた角館での足跡を振り返り、樺細工に対するその功績を辿る展覧会を開催中です。ぜひお立ち寄りください。

 

2011年10月10日(月曜日)

台風のの影響で稲の刈り取り初めが例年より遅くなったという話を聞きましたが、周りを見渡すとだいぶ進んだようです。収穫の秋を象徴するように道路脇でキノコを販売している方々も多くなりました。天気さえ安定してくれれば、あちこちで「なべっこ」(他県ではイモ煮会と言うところもあるようです)をする風景がこれから多くみられると思います。(F)

 

2011年10月9日(日曜日)

今日は、三連休の中日で、「寒露」にあたる日だそうです。二四節気のひとつ、露が寒気で凍る前の時期にあたる日で紅葉が鮮やかになり、寒冷地では初氷も見られるという日ですが、仙北市の里山はまだ少し紅葉が早いようです。明日は体育の日で皆さん爽やかな汗を流しましょう。

 

2011年10月8日(土曜日)

今朝の仙北市は晴れです。今日から3連休でお出かけされる方も多いと思います。行楽地や紅葉見物等へ向かう道路は混雑も予想されます。出かけるときは安全運転でお願いします。

 

2011年10月7日(金曜日)

一晩中降り続いた雨も今朝は小降りとなり所々に晴れ間も覗き出しました。紅葉はまだ始まってはいないものの、さすがこの所の冷え込みで、緑だった柿の実もオレンジに色づき始めました。我が家では「あけび」の実も負けじと薄紫に化粧しています。

 

2011年10月6日(木曜日)

厚い雲に覆われ大雨注意報が出ています。ここ数日、気温の上がらない日が続いて晩秋を思わせる陽気です。ナベッコなどの秋の行楽行事はこれからですので、天気の回復を期待する今日この頃です。体調管理に気をつけて下さい。

 

2011年10月5日(水曜日)

今朝は天気も良く日中は少し気温も上がりそうです。市内のそば屋さん4店舗で「赤そば祭り」を開催しています。収穫量が普通のそばより少ないため、そば粉がなくなり次第終了となるようですので、お早めにご賞味ください。

 

2011年10月4日(火曜日)

東北・北海道は例年にない寒さを迎えたこの数日間でしたが、予報ではそれも今日までとのこと、少しはあたたくなりそうです。この冷え込みで山の紅葉も進むのではないでしょうか。錦秋の山々と味覚を楽しめる季節。仙北市にはその全てがあります。秋の仙北市へどうぞお越しください。(F)

 

2011年10月3日(月曜日)

今日は、曇ったり雨が降ったりで天気が落ち着きません、稲刈り作業も気を焼いている事と思います。10月に入り紅葉狩りや行事、イベントなど盛りだくさん開催されます。お出掛けの際は交通安全に心がけ楽しい行楽にしてください。

 

2011年10月2日(日曜日)

今朝は曇り空の仙北市です。昼頃から不安定となる予報となっているので、お出かけの際には雨具が必要になるかもしれません。今日は「とう(10)ふ(2)」の語呂合わせから豆腐の日との事です。これからの寒い季節に欠かせない食材ですね。(Tg)

 

2011年10月1日(土曜日)

気温は最高で15℃と晩秋を思わせる寒さとなって、秋トンボのお尻も真っ赤になっています。終盤となった稲刈りも愚図ついた天候に、ここ数日は小休止状態でした。食欲の秋、おいしい新米の届けられることが待ち遠しい毎日です。