「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site

行政計画

総合政策審議会

総合政策審議会は市長の諮問に基づき、市の総合計画および重要施策の調整とその実施に関し必要な調査および審議を行うため設置されました。

 

計画一覧



第2次仙北市総合計画

第2次仙北市総合計画 表紙平成17年の町村合併以降、「観光産業を活かした北東北の交流拠点都市」として歴史を創ってきた仙北市は、その特性を活かし、時代の変化に柔軟に対応しつつ、課題を克服しながら、個性あふれる地方都市としてのモデルを国の内外に提示してきました。

このような状況のなか、人口減少、市政の課題、市民ニーズに的確に対応しつつ平成37年度における市の将来像を「健やかに美しく輝くまち」を理念に「小さな国際文化都市〜市民が創る誇りあるまち〜」と定め、今後のまちづくりの目標や基本的な方向等を示し、市民と行政が協働して取り組むまちづくりの基本的な指針となる第2次総合計画を策定しました。



担当:仙北市企画政策課(電話:0187-43-1112)

ページの先頭に戻る


仙北市総合戦略

仙北市総合戦略 表紙平成26年(2014年)11月に成立、公布・施行された「まち・ひと・しごと創生法」では目的(第1条)に『少子高齢化の進展に的確に対応し、人口の減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を是正し、それぞれの地域で住みよい環境を確保して、将来にわたって活力ある日本社会を維持していくために、まち・ひと・しごと創生に関する施策を総合的かつ計画的に実施する』としています。

「まち・ひと・しごと創生」とは、国民一人ひとりが夢や希望を持ち、潤いのある豊かな生活を安心して営める地域社会の形成(まち)、地域社会を担う個性豊かで多様な人材の確保(ひと)、地域における魅力ある多様な就業の機会の創出(しごと)、を一体的に推進することです。

本市はこの地方創生に向けて、本市の現状と将来の展望をまとめた「仙北市人口ビジョン」を基に、本市の特性と実態を踏まえた目標、具体的施策を「仙北市総合戦略」に示し、人口減少の抑制に取り組むものです。



【効果検証】


担当:仙北市地方創生・総合戦略室(電話:0187-43-3315)

ページの先頭に戻る


仙北市人口ビジョン

仙北市人口ビジョン 表紙「仙北市人口ビジョン」は、本市における人口の現状を分析し、人口に関する認識を共有するとともに、目指すべき将来の人口展望を提示するもので、「仙北市総合戦略」策定の基礎資料とするものです。



担当:仙北市地方創生・総合戦略室(電話:0187-43-3315)

ページの先頭に戻る


仙北市公共施設等総合管理計画

仙北市公共施設等総合管理計画 表紙公共施設等の管理・まちづくり・国土強靭化の観点から、本市が所有する公共施設等の全体を把握し、長期的視点に立って公共施設等の総合的かつ計画的な管理を行うための基本的方針等を示すものとして『仙北市公共施設等総合管理計画』を策定しました。



担当:仙北市財政課(電話:0187-43-1113)

ページの先頭に戻る


過疎地域自立促進計画

過疎地域自立促進計画 表紙過疎地域自立促進特別措置法の延長に伴い、平成28年度から平成32年度までの5年間の、過疎地域自立促進計画を定めました。



担当:仙北市企画政策課(電話:0187-43-1112)

ページの先頭に戻る


仙北市男女共同参画計画

仙北市男女共同参画計画 表紙平成29年度から平成33年度までの5年間を計画期間として、男女共同参画社会づくりのための基本的方向を示した 「仙北市男女共同参画計画」を策定しました。

本市では、この計画に基づき、あらゆる分野の施策に男女共同参画社会づくりの視点を反映させ、男女共同参画社会づくりを総合的、計画的に推進します。



担当:仙北市企画政策課(電話:0187-43-1112)

ページの先頭に戻る


仙北市第2期国民健康保険事業運営安定化計画

仙北市第2期国民健康保険事業運営安定化計画 表紙仙北市国保では、平成23年に策定した第1期の国保事業運営安定化計画が平成27年度で終了し、国保法の一部改正により平成30年度からの国保の財政運営広域化が決定したことを踏まえて、財政運営の広域化に向けた仙北市国保の運営指針として「仙北市第2期国民健康保険事業運営安定化計画」を策定しました。



担当:仙北市市民生活課国保年金係(電話:0187-43-3316)

ページの先頭に戻る


仙北市国民健康保険特定健診等実施計画(第2期計画)

仙北市国民健康保険特定健診等実施計画(第2期計画) 表紙特定健康診査等実施計画は、「高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)」により5年を1期として定めることとされている法定計画であることから、平成20年度から24年度までを計画期間とする第1期計画(平成20年4月策定)の実績を踏まえて、特定健診等の実施率向上を図り、生活習慣病の予防と早期発見による将来的な医療費の抑制につなげることを目的として、平成25年度から29年度までの5年間を計画期間とする「第2期特定健康診査等実施計画」を策定しました。



担当:仙北市市民生活課国保年金係(電話:0187-43-3316)

ページの先頭に戻る


仙北市立病院等改革推進計画

仙北市立病院等改革推進計画 表紙仙北市が目指す地域医療の将来像を「安心・安全そして信頼を確立する地域医療を目指して」とし、本計画を策定しました。



担当:仙北市企画政策課(電話:0187-43-1112)

ページの先頭に戻る


仙北市国民保護計画

仙北市国民保護計画 表紙仙北市国民保護計画は、「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」(いわゆる国民保護法)第35条の規定により、政府が定めた「基本方針」に基づき作成された「秋田県国民保護計画」及び仙北市国民保護協議会条例(平成18年仙北市条例第48号)に基づいて「仙北市国民保護計画」として仙北市が策定した計画です。



担当:仙北市総合防災課(電話:0187-43-1115)

ページの先頭に戻る


仙北市一般廃棄物処理基本計画

仙北市一般廃棄物処理基本計画 表紙これまで旧3町村で実施してきたごみ処理の現状と課題を整理し、仙北市としての今後のごみ処理の方策を明らかにすることを目的に策定しました。



担当:仙北市環境保全センター(電話:0187-54-3305)

ページの先頭に戻る


けんこう仙北21計画

けんこう仙北21計画 表紙「仙北市総合計画」に掲げられた施策体系のひとつである「すべての生命を慈しむ健康福祉のまち」実現のため「けんこう仙北21計画」を策定しました。



担当:仙北市保健課(電話:0187-55-1112)

ページの先頭に戻る


仙北市障がい者計画・障がい福祉計画

仙北市障がい者計画・障がい福祉計画 表紙障がい者計画は平成24年度から29年度までの6年間、第4期障がい福祉計画は平成27年度から平成29年度までの3年間の計画として策定し、障がいのある方もない方も地域でともに生きる「ノーマライゼーション」の理念の実現に向けた取り組みを進めていきます。



担当:仙北市社会福祉課(電話:0187-43-2288)

ページの先頭に戻る


仙北市地域福祉計画

仙北市地域福祉計画 表紙誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、すべての人が互いに認め合い、尊重し合う共生社会の実現を目指し、仙北市地域福祉計画を策定しました。



担当:仙北市社会福祉課(電話:0187-43-2288)

ページの先頭に戻る


仙北市高齢者福祉計画


仙北市高齢者福祉計画 表紙


担当:仙北市長寿支援課(電話:0187-43-2281)

ページの先頭に戻る


仙北市子ども・子育て支援事業計画


仙北市子ども・子育て支援事業計画 表紙


担当:仙北市子育て推進課(電話:0187-43-2280)

ページの先頭に戻る


第2期仙北市食育推進計画

仙北市食育推進計画 表紙仙北市では、地域特性を活かした食育の取り組みを総合的かつ計画的に推進するため、平成21年3月に「仙北市食育推進計画」を策定し、その実現に取り組んできました。当初計画が平成25年度で計画期間を終えることから、計画の評価と課題の把握を行い、今後5年間における推進の目標と方向性を明確にするために、第2期仙北市食育推進計画を策定しました。



担当:仙北市総合産業研究所(電話:0187-43-2243)

ページの先頭に戻る


仙北市木材利用促進基本方針

公共建築物等における仙北市産材を中心とする地元産木材の利用促進を図るため策定しました。



担当:仙北市農山村活性課(電話:0187-43-2207)

ページの先頭に戻る


農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想

農業経営基盤強化促進法第6条の規定に基づき、育成すべき効率的かつ安定的な農業経営の指標や農用地の利用集積目標または経営改善を図ろうとする農業経営者への支援について総合的に定めました。



担当:仙北市農山村活性課(電話:0187-43-2206)

ページの先頭に戻る


仙北市地域雇用創造計画

仙北地域雇用創造計画表紙平成21年11月26日付けで「仙北市地域雇用創造計画」が地域雇用開発促進法第6条第5項の規程に基づき、厚生労働大臣の同意を得ましたので公表します。



担当:仙北市商工課(電話:0187-43-3351)

ページの先頭に戻る


仙北市都市計画マスタープラン

仙北市都市計画マスタープラン 表紙この計画は概ね20年後の行政区域全般を対象とし、現況や住民意向を踏まえて、仙北市の都市づくりの課題を整理し、その方向性や根拠を示す総合的な指針を確立したものです。



担当:仙北市都市整備課(電話:0187-43-2295)

ページの先頭に戻る


仙北市耐震改修促進計画

仙北市耐震改修促進計画 表紙地震による建築物等の倒壊又は損壊により生ずる、人的被害および物的被害を防止・軽減させ、市民の安全・安心を確保し、既存建築物等の耐震改修等を計画的に促進するため、本計画を策定しました。



担当:仙北市都市整備課(電話:0187-43-2295)

ページの先頭に戻る


仙北市水質検査計画

仙北市では、安全で良質な水道水をお届けするためにこれまでの水質検査結果を踏まえ、平成25年度の水質検査計画を策定しました。



担当:仙北市企業局工務課(電話:0187-54-2388)

ページの先頭に戻る


第2次仙北市社会教育中期計画

第2次社会教育中期計画 表紙仙北市教育委員会では、「仙北市総合計画」の基本構想に掲げている4つの「まちづくりの基本理念」を受け、社会教育・生涯学習推進のための方向性を示した第2次仙北市社会教育中期計画(平成25年度〜平成29年度)を策定しました。



担当:仙北市生涯学習課(電話:0187-43-3383)

ページの先頭に戻る


仙北市子ども読書活動推進計画

仙北市子ども読書推進計画 表紙平成26年2月に実施したアンケート調査から見えてきた子どもの読書の実態を基に、仙北市子ども読書活動推進計画策定委員会において計画を策定しました。

本計画に基づき、平成27〜31年度の概ね5年間にわたり、子どもが成長する過程において欠かすことのできない「読書活動」の推進を図ります。



担当:仙北市生涯学習課(電話:0187-43-3383)

ページの先頭に戻る


仙北市景観計画

仙北市景観計画 表紙仙北市は、平成21年10月に景観法に基づく景観行政団体となり、仙北市の美しい景観を守り育てるため、景観計画の策定に取り組んできました。
 策定に当たっては、弘前大学の北原教授を委員長とした仙北市景観計画策定委員会を中心に検討を進め、平成27年3月に仙北市都市計画審議会から承認をいただき、6月の市議会において、景観条例が可決されました。

本計画は、多様な景観を守り、育てるとともに、地域の資源として再認識し、相互の調和を図りながら、一層の愛着と親しみ・誇りを育み、美しい「ふるさと仙北」を作り上げることを目的とします。



担当:仙北市都市整備課(電話:0187-43-2295)

ページの先頭に戻る


ヘルスケアツーリズム推進に係る基本方針

ヘルスケアツーリズム推進に係る基本方針 表紙仙北市における温泉を中核とした市民の健康増進及びヘルスケアツーリズムについては、仙北市における重要施策と位置付けられるため、これらの事業に係る基本方針を策定することを目的に、医療、温泉、観光等に知見を有する外部有識者及び市の関連部局から構成するヘルスケアツーリズム推進 検討会を平成28年10月に設置し、平成29年2月まで、検討を進めてきました。

本基本方針は、ヘルスケアツーリズム推進検討会での議論を踏まえ、温泉を中核とした市民の健康増進のための事業及びヘルスケアツーリズムに係る事業を仙北市で展開していくための基本方針をとりまとめたものです。



担当:仙北市地方創生・総合戦略室(電話:0187-43-3315)

ページの先頭に戻る


仙北市地域医療計画

仙北市地域医療計画  表紙「安心・安全そして信頼を確立する地域医療を目指します」

仙北市地域医療計画の策定は、総務省から発出された新公立病院改革ガイドラインを直接の契機とするものですが、仙北市においては、移転開院した角館総合病院の運営方針や田沢湖病院の債務超過に対する対応、市立診療所に対する今後の在り方等々、市として主体的に課題解決に取り組まなければならない時期と重なるものでした。今回策定しました計画を基本として、今後具体的なアクションプランの策定・検証等通じて、市民の皆様に安心・安全な地域医療を安定的かつ継続的に提供できるよう管理・運営していきます。



担当:仙北市医療局(電話:0187-54-2116)

ページの先頭に戻る