「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site

ふるさと納税(仙北市ふるさと応援寄附金)

ふるさと納税とは

 自治体への「寄附金」のことです。税金と違って寄附金の使い道を指定することができ、またふるさとでなくてもどこの自治体にも寄附できる制度です。寄附をする人の収入や家族構成に応じて、居住地の税金の一部が控除されます。

 仙北市では平成27年度よりふるさと納税返礼品の取り扱いを始めました。5千円以上をふるさと納税していただいた市外の方へ、お礼の品を贈呈します。

 ふるさと納税を通じ皆様から頂きましたご厚意で仙北市をこれまで以上に活気ある地域にできるよう最大限の努力を図ってまいりますので応援をよろしくお願いします。

 

お申し込み方法

1.インターネットからお申し込み

  • ふるさとチョイス https://www.furusato-tax.jp/city/product/05215
  • クリックで、ふるさとチョイスのサイトへ移動します。

     

  • 楽天 https://www.rakuten.co.jp/f052159-semboku/
  • クリックで楽天ふるさと納税のサイトへ移動します

     

  • ふるまる https://semboku.furumaru.jp/
  • クリックで、ふるまるのサイトへ移動します。

     

     

    2.お電話・FAXからのお申し込み

    下記へご連絡ください。お申込書、カタログを送付します。

     

    【連絡先・郵送先】
    仙北市総務部企画政策課 ふるさと納税担当
    〒014-1298 秋田県仙北市田沢湖生保内字宮ノ後30
    電話:0187-43-1112 FAX:0187-43-1300
    Eメール:furusatonozei@city.semboku.akita.jp

     

    ◆お申込書のダウンロード◆

    寄附申込書(エクセル:118KB)

     

    ※寄附金控除に関する詳細は、以下のリンクをご覧いただくか、お近くの税務署等にお問い合わせください。

    ふるさと納税など個人住民税の寄附金税制(総務省)新規ウインドウが開きます

     

    ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用希望する場合

    こちらのページをご覧ください

     

    寄附金を活用する事業

    事業名 内容  
    田沢湖再生クニマス里帰りプロジェクト事業 70年ぶりに西湖(山梨県)で発見された田沢湖固有のクニマスの里帰りや、田沢湖再生に取り組みます!
    例:クニマス未来館整備や、田沢湖湖底調査、鳴き砂復活に向けた各種取り組みなど
    田沢湖再生クニマス里帰りプロジェクト事業
    高齢者が安心に暮らすための事業 高齢者の生活サポート、健康維持などにつながる事業に使用します。
    例:高齢者の見守りサービスや除排雪支援など
    高齢者が安心に暮らすための事業
    未来を担う子供たちを育む事業 子どもたちが健康で健全に成長するために必要な事業に使用します。
    例:図書の購入や教育環境の整備、子育ての支援など
    未来を担う子供たちを育む事業
    ふるさとの自然と歴史・文化を守る事業 自然保護、景観保全、文化財の維持などを行う事業に使用します。。
    例:桜並木・田沢湖・森林の保全、武家屋敷等伝統的建造物の維持など
    ふるさとの自然と歴史・文化を守る事業
    観光を軸とした交流のまちづくり事業 観光に関連して、環境整備・交通確保・交流促進などに結びつく事業に使用します。
    例:観光地の整備、内陸線を含む地域交通確保、国内外交流助成など
    観光を軸とした交流のまちづくり事業
    自治体におまかせ    
    その他 寄附者が希望するもの 他  

     

     

    寄附の状況・質問等

    ふるさと納税に関するお問い合わせ

    仙北市総務部企画政策課 ふるさと納税担当

    〒014-1298 秋田県仙北市田沢湖生保内字宮ノ後30
    電話:0187-43-1112 FAX:0187-43-1300

    Eメール:furusatonozei@city.semboku.akita.jp

    ページ上部へもどる

    目次へもどる