第3回仙北市SDGs川柳コンクール

【2023年12月1日(金曜日) 】
企画政策課

世界基準の持続可能な開発目標であるSDGs(エスディージーズ)。仙北市は、その視点をよりよい地域づくりに活かす取組の提案が評価され、平成30年度に「SDGs未来都市」第1弾の全国29自治体の一つとして選ばれました。
SDGsの機運醸成を目的に始まった「仙北市SDGs川柳コンクール」は今回で第3回となります。SDGsを考えるきかっけとして、ぜひ川柳コンクールにご参加ください!!

「川柳」とは・・・
五・七・五を基本とした短詩。俳句には季語や切れ字(「や」「かな」「けり」など)を用いるのに対し、川柳には必要がありません。
ルールにとらわれない自由な表現・作品をお待ちしています。
「持続可能な開発目標(SDGs)」とは・・・
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール等の指標から構成されており、地球上の誰ひとりとして取り残さないことを誓っています。

応募資格

  • 仙北市在住の方

  • 仙北市内の学校に通学している方

  • 仙北市内の企業等にお勤めの方

応募方法

必要事項(※1)を下記の応募専用フォーム(注2)にご記入してご応募ください。
  • 一人何作品でも応募できます。

  • 未発表のオリジナル作品に限ります

  • 応募作品は、SDGsの普及啓発のため、市が広報などで活用します

  • 注1.必要事項について
    (1)氏名
    (2)住所
    (3)学校名または勤務先
    (4)電話番号
    (5)川柳
    (6)公表用氏名またはペンネーム
    (7)年齢
    (8)該当するSDGsのゴール番号
    (9)作品に関するコメントなど
    ※(1)〜(4)の個人情報は、賞品の受け渡しのために使用し、公表しません。

    注2.応募専用フォームについて
  • 応募専用フォームでの応募方法が分からない場合は、スマートフォンをお持ちになって、市企画政策課(「問合せ」参照)、または、「サラッと一句!わたしの川柳(旧サラリーマン川柳)」でお馴染みの第一生命保険株式会社の角館営業オフィスにお尋ね下さい。操作方法をご説明します。

  • [仙北市SDGs川柳コンクール特別パートーナー]
    第一生命保険株式会社 秋田支社角館営業オフィス(仙北市角館町水ノ目沢83−32)
    電話 050-3782-0086(平日 9:00〜15:30)
  • 応募専用フォームは、「仙北市SDGs川柳コンクール」のものであり、「サラッと一句!わたしの川柳」ものではありません。

  • 募集期間

    2024年1月29日(月)まで

    賞品

    ・最優秀賞:図書カード10,000円分(1名様)
    ・優秀賞:図書カード3,000円分(1名様)
    ・仙北市長賞:図書カード2,000円分(1名様)
    ・特別賞:図書カード1,000円分(1名様)
    ※選考は、審査員(市長、副市長、企画部長)および投票(WEB等)によって選考します。
     (投票期間は2月中旬を予定)

    問合せ・応募先

    仙北市企画政策課(〒014-1298 仙北市田沢湖生保内字宮ノ後30)
    電話:0187-43-1112/FAX:0187-43-1300
    メール:kikaku@city.semboku.akita.jp

    過去の受賞作品