令和4年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

【2022年7月14日(木曜日) 】
社会福祉課

コロナ禍における「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」として、真に生活に困っている方々への支援措置の強化として、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、1世帯当たり10万円の現金給付を実施します。

対象者

次の(1),(2)のどちらかに該当する世帯。
(1) 令和4年度住民税非課税世帯
基準日(令和4年6月1日)時点で仙北市に住民登録があり、かつ世帯全員の令和4年度分住民税均等割が非課税となった世帯

ただし、次の世帯は対象外となります。

・令和3年度住民税非課税世帯臨時特別給付金を既に受給した世帯、家計急変世帯給付金を既に受給した世帯
・仙北市から令和3年度非課税世帯給付金の確認書が送付された世帯で、申請されなかった世帯
・住民税が課税されている方の扶養親族(青色事業専従者及び事業専従者を含む)のみからなる世帯

(2) 家計急変世帯
令和4年1月以降、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少し、令和4年度の住民税均等割が課税されている世帯員全員のそれぞれの年収見込額が、「住民税均等割非課税相当水準以下」となる世帯

ただし、次の世帯は対象外となります。

・令和3年度または令和4年度住民税非課税世帯給付金を既に受給した世帯(既受給世帯の世帯主を含む世帯)
・家計急変世帯給付金を既に受給した世帯(既受給世帯の世帯主を含む世帯)
・仙北市から令和3年度非課税世帯給付金の確認書が送付された世帯で、申請されなかった世帯
・住民税が課税されている方の扶養親族(青色事業専従者及び事業専従者を含む)のみからなる世帯
・事業活動に季節性があり収入変動がある、天候不順等による減収など新型コロナウイルス感染症の影響を受けていない世帯

支給額

住民税非課税世帯・家計急変世帯とも、1世帯あたり10万円

申請方法

(1) 令和4年度住民税非課税世帯
対象と思われる世帯には、7月下旬を目途に仙北市から確認書を送付しますので、同封している返信用封筒により郵送にて提出してください。(窓口は混み合う可能性があるため、出来るだけ郵送にてご提出願います)
(2) 家計急変世帯
申請日時点で住民登録のある市区町村へ申請が必要です。
申請書はこのページからダウンロード、もしくは角館庁舎 社会福祉課11番窓口にて備え付けています。
※審査に時間を要するため、振込まで20日以上かかる場合があります。審査が完了したものから、順次振込を実施していきます。

申請期限

(1) 令和4年度住民税非課税世帯
確認書に記載の日付
(2) 家計急変世帯
令和4年9月30日(金)

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、仙北市に住民票を異動することができない方は、所定の手続きをしていただくことで、仙北市から給付金を受け取ることができます。詳しくは社会福祉課までお問い合わせください。

⚠注意⚠
本件を装った「特殊詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!
仙北市職員などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること、コンビニエンスストアにてギフトカードの購入を求めること、給付のために手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
少しでも不審な電話や郵便物が届いたら、仙北市消費生活センターや最寄の警察署にご連絡ください。

お問い合わせ

市民福祉部 社会福祉課
〒014-0392
仙北市角館町中菅沢81番地8
電話:0187-43-2288 FAX:0187-54-1117

ダウンロード