公衆浴場における衛生等管理要領等の遵守について

【2022年4月20日(水曜日) 】
市民生活課

旅館業および公衆浴場の営業許可を受けて営業されている皆さまへ

この度、神戸市の入浴施設において、レジオネラ症による死亡事故が発生しました。近年では秋田県内においても、患者の発生や公衆浴場施設でのレジオネラ属菌の基準を超えての検出事例が発生しています。

レジオネラ症は死亡者が発生する感染症であり、発生防止のためには徹底した衛生管理が必要なことから「公衆浴場における衛生等管理要領」および「旅館業法における衛生等管理要領」にもとづく衛生管理やレジオネラ属菌自主検査について、改めて徹底されるようお願いします。

お問い合わせ

仙北市市民生活課(角館庁舎) 電話:0187-43-3313

ダウンロード

入浴施設の衛生管理の手引き(PDF:3.48MB)

リンク