灯油暖房費の助成について(お知らせ)

【2022年1月4日(火曜日) 】
社会福祉課

仙北市では、次の条件に該当する世帯に対し、灯油暖房費を助成します。該当する方は申請をしてください。

助成の対象となる世帯

令和3年11月1現在、仙北市住民基本台帳に登録され、世帯主及び世帯全員の令和3年度市民税が非課税となっている世帯で、次のいずれかに該当する世帯です。
※福祉施設入所や長期入院中等の世帯は除きます。

高齢者世帯

70歳以上の者(昭和27年1月1日以前生まれ)のみで構成される世帯
※事実上、他の世帯と同居している世帯は除かれます。

ひとり親世帯

18歳以下(平成15年4月2日以降生まれ)の児童を扶養している母子世帯・父子世帯・養育世帯

障がい者世帯

  1. 身体障害者手帳1級又は2級所持者がいる世帯

  2. 精神障害者保健福祉手帳1級所持者がいる世帯

  3. 療育手帳A所持者がいる世帯

生活保護世帯

基準日時点で生活保護を受けている世帯

市民税減免世帯

市民税課税世帯だが令和3年度市民税の減免を申請し承認を受けた方がいる世帯

助成金額

1世帯6,000円を上限とします。

申請期間

令和4年1月11日(火)から令和4年2月28日(月)まで

申請場所

市民福祉部 社会福祉課(角館庁舎11番窓口)、田沢湖市民センター、西木市民センター、各出張所
※郵送でも可

申請に必要なもの

  • 仙北市生活応援灯油暖房費助成申請書
    ※申請書は広報1月1日号へ折り込み済みですが、お手元にない方は下記ダウンロードまたは申請窓口へお申し出ください。

  • 振込先の金融機関名と口座番号が分かる通帳

  • 令和3年11月〜令和4年2月に購入した灯油代の領収証
    ※申請は一世帯につき一回限りとなりますので、領収証の合計が助成限度額の6,000円以上になるようお願いします。(複数枚可、レシート可)
申請者は世帯主となりますが、高齢等のため本人が申請出来ない場合は代理人よる申請も可能です。申請いただいた内容の確認や審査を行い、後日、決定または非該当の通知が送付され、該当する方の口座に助成金が振込まれます。

お問合せ・郵送先

〒014-0392 仙北市角館町中菅沢81番地8
仙北市福祉事務所 社会福祉課 電話:0187-43-2288

リンク