仙北市感染予防対策支援事業費補助金について

【2021年7月15日(木曜日) 】
商工課

趣旨

 仙北市では、市内事業者の方が、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するために行う衛生対策に必要となる取組を支援します。
 飲食店や宿泊施設以外の事業者の方も、補助対象者となります。

補助対象者

次の全てを満たす事業者が補助対象者となります
(1)仙北市内に事業所を有する法人または個人事業主
(2)暴力団等でない方
(3)法令及び公序良俗に反していない方
(4)政治団体及び宗教団体でない方
(5)公益法人等でない方
(6)転売を目的としていない方
(7)補助金受領後も事業者として営業活動を継続する意志があること

補助対象事業

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するために行う衛生対策事業

補助対象経費

感染予防対策をするため必要となる以下の事業を行うための経費

  1. 飛沫感染予防のための事業
  2. パーティション、ビニールカーテンの設置など
  3. 接触感染予防のための事業
  4. 手指消毒装置(自動又は足踏み式)、キャッシュレス決済端末、セルフレジ端末など
  5. 換気対策のための事業
  6. 二酸化炭素濃度測定器、換気扇の設置、サーキュレーター、扇風機、換気機能付きエアコン、換気用窓の設置・改修など
  7. 衛生管理体制の向上のための事業
  8. 非接触型体温計、サーモグラフィカメラ、手洗い場の改修(自動水栓化など)、トイレのふた改修、空気清浄機(抗ウイルス機能付き)、オゾン発生器、次亜塩素水発生噴霧器、衛生消耗品購入(消毒液、マスクなど)
  9. その他感染予防対策に有効と認められる事業

補助金の額・申請回数

(1)補助率:補助対象経費の2/3以内(千円未満端数切捨て)
(2)補助上限額:1事業者あたり10万円まで
(3)申請回数:1回まで

補助対象外経費

消費税及び地方消費税、送料、代金支払時の振込手数料、既存設備の処分費など
感染対策への機能向上が伴わない経年劣化による既存設備の改修費など

申請受付期間

令和3年7月15日(木)〜令和4年1月17日(月)
ただし、令和3年4月1日から令和3年12月31日まで実施した経費が対象です

手続きの流れについて

こちらをご覧ください

様式等ダウンロードはこちら

【制度概要】
制度概要(PDF:136KB)
【様式など】
(補助事業の申請書類を提出するとき)
・交付申請書様式(様式第1号)(Word:62KBExcel:98KBPDF:324KB)  
(先に提出した申請内容に変更が生じたとき)
・変更申請書様式(様式第4号)(Word:39KBExcel:97KBPDF:178KB) 
(事業が完了し実績を報告するとき)
・実績報告書(様式第6号)(Word:62KBExcel:104KBPDF:282KB) 
(実績の審査が完了し、補助金の請求を行うとき)
・交付請求書(様式第8号)(Word:36KBExcel:144KBPDF:133KB)    
記入例一式(PDF:644KB)

申請受付・お問合せ

秋田県仙北市農林商工部商工課(仙北市役所角館庁舎)
〒014-0392 秋田県仙北市角館町中菅沢81−8
電話:0187-43-3351/FAX:0187-54-4777
E-mail shoko@city.semboku.akita.jp