新型コロナウイルス感染症に関するセーフティネット保証制度(4号)について

【2020年3月10日(火曜日) 】
商工課

セーフティネット保証4号認定とは

自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の安定化を図るため、災害救助法が適用された場合及び都道府県から要請があり、国として指定する必要があると認める場合に、信用保証協会が通常の保証限度枠とは別枠で借入債務の100%を保証する制度です。

認定要件

1. 仙北市において1年間以上継続して事業を行っていること。
2. 災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。(売上高等の減少について、市区町村長の認定が必要)

仙北市における現在の指定案件

令和二年新型コロナウイルス感染症(令和2年3月2日)

セーフティネット保証4号概要(PDF:360KB)

認定申請に必要な書類等

1. 中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書(2部)
2. 売上高等比較表(市指定の様式)
3. 売上額の推移表の根拠となる、災害等発生後最近1か月間の売上高等の実績が分かる書類(試算表、売上高表等)と、前年同期の売上高等の分かる3か月分の書類(決算書、売上高表等)の写し
例:令和2年3月中に申請する場合
・令和2年2月(試算表、売上高表等)・3月(予想)・4月(予想)
・前年同期の3か月分(決算書、売上高表等)
4. 実印を持参してください。
5. 委任状(金融機関を通して市へ申請する場合)

必要書類のダウンロード

(1)4号認定申請書様式 (Word:42KB)
(2)売上高等比較表(Word:37KB)
(3)委任状(Word:27KB)

※その他必要書類がある場合は、追加で提出していただくことがあります。
※(1)、(2)の原本書類はお返しできませんので、必ずコピーをご準備ください。
※認定書は、原則として翌日以降に発行します。ただし、土・日・祝等の休日は発行しません。
 申請内容によって日数がかかる場合もあります。
※5月1日から7月31日までに発行されたものについては有効期間は8月31日までとします。

申請場所

仙北市役所 中町庁舎 商工課
※申請については土・日・祝等の休日は受付しません。

お問合せ先

仙北市観光商工部 商工課
電話:0187-43-3351
※中小企業金融支援対策関連のホームページは下記リンクを参照してください。

リンク