市内で相談急増!「電話代が安くなる」という電話に注意!

【2019年2月4日(月曜日) 】

市内で相談急増!「電話代が安くなる」という電話に注意!


<相談事例>
NTTを名乗る電話があり「電話代が今より千円ほど安くなる」と言われた。NTTのプラン変更だと思い、聞かれるまま氏名や住所、支払い方法などを答え、言われた英数字11桁をメモした。後日、知らない会社から封筒が届いたが…

<ひとこと助言>
NTTではなく、別会社の代理店からの電話です。会話の途中で代理店がNTT担当部署へ電話を転送し、いつの間にか相談者とNTTとで直接話をさせ、相談者に「転用承諾番号(英数字11桁)」の申込みをさせているようです。電話が終わった頃を見はからって代理店が相談者宅に電話をして、その番号を聞き出していると思われます。

別会社での手続きが完了してしまうと、簡単には元に戻せません。戻すにあたっては電話番号が変わったり、工事が発生したりすることがあります。また違約金を請求される場合もあります。

「安くなる」と言われても、他のサービスとのセット契約でかえって高額になったり、現在契約しているサービスの解約料金が発生したりする場合があります。

不安に思ったら早めにご相談ください。封筒が届いたらすぐに中身の確認を!

消費生活に関する相談窓口

仙北市消費生活センター 電話:0187-43-3313
秋田県生活センター 電話:018-835-0999
消費者ホットライン:188

ダウンロード