食の伝道師 仙北ばぁば’S「昭和な食卓」レシピ本について

【2012年8月13日(月曜日) 】

完成発表

昭和な食卓

仙北市で昔から親しまれている家庭料理39品をまとめたレシピ集「昭和な食卓“ばぁば”のおもてなし料理」が完成し、8月8日(ばぁばの日)に発表会を開催しました。

このレシピ集は、昨年、郷土料理継承のため「食の伝道師」として任命した市内の60〜70代の女性10人による「TEAM 仙北ばぁば’S」が計4回の製作会議を開催し進めてきたものです。

正月料理、春彼岸料理、さなぶり料理、お盆料理と4章に分け季節ごとの料理を紹介しているほか、その料理名の由来や美味しくつくるためのばぁばのコツを書き添えた内容で構成されています。

印刷版のレシピ集は市内の小中学校や図書館に置かれます。なお、仙北市サイトからダウンロードできるPDF版は、8月末日を目処に掲載する予定ですので、もうしばらくお待ちください。

お問い合わせ

仙北市農業振興課 電話:0187-43-2206