法務局の法定相続証明制度をご利用ください

【2018年7月23日(月曜日) 】

 全国の登記所(法務局)において、各種相続手続きに利用することができる「法定相続証明制度」を開始しております。
 これにより、相続手続きに係る相続人・手続きの担当部署双方の負担が軽減されるようになりました。


相続登記がお済みでない方へ

 不動産相続登記を永年放置しておくと、所有者の探索に膨大な時間と労力を要し、その間にさらに相続が発生して権利関係が複雑化するなどして、売買あるいは買収ができなくなる場合があります。
 また、所有者の把握が困難となり、適切な管理がされていない空き家を増加させる大きな要因の1つであるとも指摘されています。
 このようなトラブルを回避するためにも、先送りせず早めに相続登記をするようにしましょう。

詳しくは下記リンク先、秋田地方法務局のホームページ「未来につなぐ相続登記」をご覧ください。


お問い合わせ

秋田地方法務局大曲支局 電話:0187-63-2100

リンク