「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 今日の仙北市 バックナンバー

今日の仙北市 バックナンバー

2011年3月31日(木曜日)

うす曇りですがお日様が顔を覗かせています。直下型の揺れが続き、多くの方々はいまだに気が抜けない緊張した面持ちと思います。日差しでほのかに暖かいと何故かホッとした気分になります。

 

2011年3月30日(水曜日)

まもなく4月と言うのに寒い日が続いています。残雪も数十センチと例年になく多めで、雪囲いも外せないままです。今年度もあと1日を残すばかりとなりましたが、水害・猛暑・豪雪・地震と自然の脅威におびやかされた年度となってしまいした。

 

2011年3月29日(火曜日)

今朝も雪が降り、一面真っ白になっています。桜並木の雪も大分解け、根開けが大きく広がり地面が顔を出していましたが、また雪に覆われてしましました。あと1ヶ月程で桜並木がピンクで染まります。心地よい春の暖かさを待ち遠しく思います。

 

2011年3月28日(月曜日)

雪です。10センチ以上積もりました。もう数日で4月だというのに白銀の風景に逆戻りした仙北市です。春を実感させる気温が続いていたので、土が出ているところではスイセンが芽を出していましたが、すっかり雪に隠されてしまいました。(F)

 

2011年3月27日(日曜日)

今朝の仙北市は薄っすらと白くなっています。今日は「さくらの日」との事ですが、桜の季節「春」はもう少し先になりそうです。春といえば新学期ですが、津波被害で教科書67万冊が使えないとの事です。子供たちが元気に過ごせる環境を早く整えてあげたいものです。(Tg)

 

2011年3月26日(土曜日)

春の選抜高校野球が熱戦開催中です。高校球児のハツラツとしたプレーで被災地の方々、日本全体に元気と希望を届けてほしいものです。

 

2011年3月25日(金曜日)

仙北市は青空が覗いて僅かずつではありますが春らしい気候となってきました。被災地では今後雪との予報で、寒さとの戦いがまだまだ続きそうです。暖房のいらない暖かな季節に早くなってほしいものです。

 

2011年3月24日(木曜日)

薄っすらと雪が降った仙北市です。今日も計画停電は行われないようです。まだ、燃料、日用品が品薄により限定されています。その中で子どもによる肩もみ隊が結成され避難住民のお年寄りへの肩もみしている新聞を目にしました。心が和む気持ちとなり1日も早い収束を願うばかりです。

 

2011年3月23日(水曜日)

仙北市でも東北関東大震災支援本部を設置して、被災地の皆さんに少しでも仙北市民の善意を届けることができればと支援活動を行っています。市民の皆さんの継続的な支援をよろしくお願いいたします。
仙北市災害支援広報

 

2011年3月22日(火曜日)

穏やかな天気ですが、少々寒い朝を迎えている仙北市です。震災のため流通が滞っていて多少の物資不足はあるものの、仙北市では通常の生活が送れています。連休中の天気でかなり雪解けは進み春を実感しできるようになってきました。(F)

 

2011年3月21日(月曜日)

今朝の仙北市は曇り空です。日中はパッとしない天気が続くようです。今朝のニュースを見ていたら燃料を積んだ列車やタンクローリーが被災地に向かっているようでした。市内でも燃料確保が難しい状況は続いていますが、映像を見ていたら“頑張って”という気持ちでいっぱいになります。(Tg)

 

2011年3月20日(日曜日)

震災から10日が経過しました。未だ被災地では、大変な生活を強いられている方がたくさんいます。自分に何ができるか? 身近なところで、節電、節水、燃料の節約などに今以上に努めたいと思います。

 

2011年3月18日(金曜日)

今日の仙北市は日が射していますが気温が上がらない1日になるようです。東北地方太平洋地震から8日目になります。今でも余震がありますので注意してください。秋田新幹線が秋田、盛岡間4往復が運行予定です。運行時間はテレビやラジオ、最寄りの駅などで確認が必要です。

 

2011年3月17日(木曜日)

昨夜からの降雪で屋根の上にも10センチ前後の雪が積もっています。気温も氷点下で寒い朝となっています。今日の午前中の計画停電は中止になったようです。今後とも節電にご協力をお願いします。

 

2011年3月16日(水曜日)

3月なのに雪の仙北市です。仙北市は明日午前9時から正午まで計画停電になります。寒いという天気予報が出ています。防寒の準備をお願いします。また、信号機なども止まると思います。通行には十分な注意をお願いします。(F)

 

2011年3月15日(火曜日)

東北地方太平洋沖地震の発生から5日目。まだまだ強い余震が続く状況にありますので十分な注意をしてください。また、水道、電気、燃料、食料などの節約にご協力をお願いします。東日本地震への対応について

 

2011年3月14日(月曜日)

地震発生から数日が経過しましたが、被害の大きさを改めて感じます。亡くなられた方、被害に遭われた方には、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。まだ、余震等が続く可能性があり引き続きご注意願います。

 

2011年3月13日(日曜日)

東北関東太平洋沖大地震発生から二日目、地震や津波に被災された方々にお見舞い申し上げます。仙北市では電力の復旧に伴い断水などの被害も回復しました。幸いにも地震による被害は少ないようですが、通常生活に戻るには相当の時間が掛かるものと思います。まだまだ強い余震が続く状況にありますので十分な注意をしてください。

 

2011年3月11日(金曜日)

今朝も降雪があり、冬に逆戻りしたかのように道路は真っ白になっています。最近は灯油やガソリンの値段がじわじわと上がり続けているようですが、この寒さが続くと灯油代が気になります。

 

2011年3月10日(木曜日)

皆さんの所では、昨日の地震で被害はなかったでしょうか。仙北市では震度3程度でしたが、今朝まで何度か震度2程度の余震がありました。地震の国とはいえやはり慣れないものですね。仙北市は今朝もうっすらと雪です。春が待ち遠しいです。(F)

 

2011年3月9日(水曜日)

今朝も仙北市は真っ白な景色から始まりました。今は天気が良いように見えますが予報をみると夕方からは雪となっています。今日は3月9日の語呂合わせから「サンキューの日」との事です。日頃から感謝を忘れずに過ごしたいものです。(Tg)

 

2011年3月8日(火曜日)

昨日の夜から降った雪で少し積雪のある朝を迎えました。日中の気温の上昇で雪は溶けると思いますが、予報では夕方から再び雪のようです。本格的な春を迎えるには、もう少し時間がかかりそうです。

 

2011年3月7日(月曜日)

雪融けの早いところでは「ばっきゃ」が芽を出し、春の足音が聞こえてホッとしたところでしたが、ここ数日は冬に逆戻りして雪混じりの寒い日が続いています。「ばっきゃの天ぷら」をいただきました、久しぶりの旬の味に春の訪れを実感しました。

 

2011年3月6日(日曜日)

雪が降ったり止んだりの仙北市です。今日は二十四節気の一つ啓蟄、大地の暖かさを感じて土中から冬眠していた虫たちが這い出てくるころと言われていますが、このところの寒さで気温が上がらない日が続いています。雪解けは進んでいますが春は、もう少し先になりそうです。

 

2011年3月5日(土曜日)

春の暖かさが続いた仙北市も今週は冬に逆戻り。日中はお日様が出ればどんどん雪が溶けていくのがわかるのですが、朝晩はさすがにまだ寒いです。地面の下で顔を出そうと準備しているフキノトウもびっくりしているのではないでしょうか。明日くらいからはまた温かくなる予報のようです。(F)

 

2011年3月4日(金曜日)

今朝は降雪があり一面真っ白になっています。多いところでは10センチ以上の降雪があったようです。今は日が差し気温も上がってきましたが、日陰になっているカーブなどは滑りやすくなっていますのでドライバーの皆さんは特に注意が必要です。

 

2011年3月3日(木曜日)

今日は桃の節句ですが仙北市の朝は真っ白な景色から始まりました。そんな小雪の降る中、地元の女子高では卒業式が行われます。思い出に残る良い卒業式になるといいですね。(Tg)

 

2011年3月2日(水曜日)

この時期になると、若葉マークを付けた自動車が多く見られます。自動車運転免許を取得された方々が、楽しそうな顔で運転されているのとすれ違います。何十年前の、この時期の自分のことを思い出します。安全運転を心がけ楽しい時間を過ごしてもらいたいなと思います。

 

2011年3月1日(火曜日)

いよいよ3月に入り卒業式のシーズンとなりました。仙北市に高校は2校ありますが、今日は角館高校の卒業式です。雪混じりの天気となって寒い中での門出となりました。彼らの将来が明るく幸多かれと期待します。これから次々と市内小中学校でも卒業式が行われます。