「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 今日の仙北市 バックナンバー

今日の仙北市 バックナンバー

2008年4月30日(水曜日)

全体的に雲に覆われていますが、十分な日差しが薄い雲の向こうから感じられます。昭和25年4月30日に図書館法が公布されたことにちなみ、今日は図書館記念日とされています。ゴールデンウィークで歩きつかれた体と心を休める場所として、図書館で静かに読書するのもいいかもしれません。

 

2008年4月29日(火曜日)

晴れています。今日は昭和の日で休みですがどこに行こうか迷っています。田沢湖高原の見頃の桜を見て、温泉に行くか。和賀山塊の一部のH沢へ山菜取りに行くか。(日曜日の情報で、シドケやアイコがまだ全体的に小さいとのこと)迷った結果、ニホンカモシカに遭遇できる近場の里山で山菜取りをすることにします。

 

2008年4月28日(月曜日)

曇って風が強く肌寒い一日の始まりとなりました。隣県の雫石町に所用で出掛けましたが、秋田県側は終盤というのに、ソメイヨシノが満開で驚かされました。岩手県側が寒かったと言うより、こちら秋田県側の気温が異常に高かったせいでしょうけれど…。もう奥羽の山並みには新緑が目立つようになってきました。(T)

 

2008年4月27日(日曜日)

「緑色」というとみなさんどのような「色」を想像しますか?アニメーション「となりのトトロ」背景を描いた男鹿和雄(旧太田町出身)さんは実に100種類以上の緑を使って自然の風景を描くそうです。自然の色は複雑ですね。仙北市もこれから緑の季節を迎えます。湖と山々が醸し出す神秘の緑を覧になって下さい。(F)

 

2008年4月26日(土曜日)

残念ながら角館の桜はほぼ終盤を迎えました。桜の季節の角館はもちろん魅力的ですが、緑の武家屋敷通りも大変美しいです。今日、明日、武家屋敷通りは歩行者天国となります。自動車を気にせずゆっくりと街を散策してみてはいかがですか!

 

2008年4月25日(金曜日)

時折、雲の隙間から日差しが差し込む空模様です。昨日の小雨の影響でしょうか、散って間もない桜の木の下では花びらが張り付き、ピンクの絨毯のように敷き詰められていました。下を向いて桜を楽しむのはいかがでしょうか。

 

2008年4月24日(木曜日)

小雨が降っています。仙北市春の三大花まつり(ミズバショウ、カタクリ、サクラ)に気をとられている間に、ホンナやアイコが大きくなっていましたし、今度は山菜の王様とも言われている「シドケ」も出てきました。(取るときはトリカブトと間違えないように)次はどんな山菜が出てくるのか楽しみです。

 

2008年4月23日(水曜日)

桜満開の仙北市、今日も朝から気温が上がりだしました。新幹線で関東からのお客様でしたが、午前中に角館武家屋敷と桧木内川堤の桜並木を見て、そして午後には八津鎌足のカタクリを見て、なんと午後3時はもう新幹線で帰るとのこと。日帰り圏内とはいえ次回はゆっくりと桜を楽しんでいただきたいものです。(T)

 

2008年4月22日(火曜日)

仙北市角館町の桜は今が盛り。例年よりだいぶ早く咲き、見頃も早かったようです。やはり桜を見ると「春」という感じがします。春と言えば、山菜もいまが旬。地元スーパーやお土産売り場などでも山菜が並んでいます。角館地区の中心部には臨時の市も出ています。春の味をぜひ味わってみてください。(F)

 

2008年4月21日(月曜日)

平年より高めの気温が続いているため、桜の開花も早く進み、週末には多くの観光客が桜を楽しんでいました。今朝も快晴です。朝早くからベストショットを狙ってカメラを構えている観光客の姿が多くありました。

 

2008年4月20日(日曜日)

朝の段階で寒さを感じないほど暖かくなっています。時間がたつにつれ気温がどんどん上がるようです。昨日から始まった桜まつりですが、この暖かさで、桜の開花状況が進み、そろそろ見頃となりそうです。

 

2008年4月19日(土曜日)

曇り空の天気です。今日から「角館の桜まつり」が始まります。これで刺巻のミズバショウ、八津・鎌足のカタクリと春の三大花まつりが揃い、仙北市は花一色となっています。そして、付近の原野にはホンナやアイコが出てきて、花と共に山菜シーズンの到来で本当に楽しい仙北市となっております。

 

2008年4月18日(金曜日)

小雨が降りだしました。薄いピンク色の桜や梅の木の下には、レンギョウや水仙の鮮やかな黄色と、一斉に花々の見頃を迎え華やかになってきました。そんな中、周辺の農家では5月の田植えに向けて、例年より早めの育苗ハウスの設置に余念がありません。気温上昇で育苗のタイミングに頭を悩ませているようです。(T)

 

2008年4月17日(木曜日)

昨日の陽気で市内の南の方からだいぶ桜が開き始めたようです。他の花々もつぼみを大きくさせています。仙北市は春の観光シーズンを迎えました。でも、このシーズン渋滞が付き物です。お車でおいでの方は事故にも十分お気を付けておいでください。(F)

 

2008年4月16日(水曜日)

天候も良く気持ちの良い朝を迎えました。カタクリも場所によっては見頃になっており、水ばしょうも一気に咲き始めました。今日は気温が上がるようですので、武家屋敷通りの桜や桧木内川堤の桜も、開花へ少しずつ近づいていくと思われます。

 

2008年4月15日(火曜日)

天気予報では晴れのようですが、仙北市は曇り空の天気です。当センターのオオヤマザクラが咲き始めて、紅色した花びらが来館者の目を楽しましてくれるでしょう。ソメイヨシノやシダレザクラはつぼみが全体的に赤くなっていてもう少しで咲きそうな感じがします。今年はどんな色を咲かせてくれるのか楽しみです。

 

2008年4月14日(月曜日)

降っていた小雨も現在は止み、曇りの天気となっています。日差しがない分、少し肌寒く感じます。今週末からいよいよ桜まつりが始まりますが、桜以外にも、多くの木の枝が赤みを帯びていました。桜に負けないほどきれいな花が咲くことを期待しています。

 

2008年4月13日(日曜日)

眩しいほどの日差しで清々しい一日となっています。先日、雪囲いを外す植木職人の口から「今年は桜の花芽の膨らみが早いねぇ」と言った言葉を思い出しました。彼等が話したように、数日たって桜はもう花開く寸前となっています。今日のこの陽気で開花が促されると、例年にない早い見ごろを迎えてしまいそうです。(T)

 

2008年4月12日(土曜日)

仙北市もいよいよ花の季節本番に突入です。刺巻地区のミズバショウ群生地は見頃を迎えていますし、西明寺地区のカタクリ群生地はこれから見頃を迎えます。全国的に桜は早く咲くようです。仙北市のシダレザクラとソメイヨシノも順調につぼみが大きくなっています。(F)

 

2008年4月11日(金曜日)

秋田市では昨日、平年より9日ほど早く桜が開花しました。天候などに左右されますが、角館の桜は秋田市から遅れることおおよそ1週間で開花するようです。この分だと早くも来週には咲いてしまうのではないかと、今後の天候や気温に神経質になりそうです。

 

2008年4月10日(木曜日)

ここ数日、例年よりも気温の高い日が続いていますが、今日も暖かくなりそうです。道端に生えている草もどんどん大きくなっていますが、春の生き物はまだあまり見かけません。まだ寒いと感じているのでしょうか。

 

2008年4月9日(水曜日)

快晴の天気となっています。今日は生保内小学校、桧木内小学校の入学式です。ピカピカの1年生の皆さん入学おめでとう。学校生活に早く慣れて、勉強をしっかりしてください。さて当センターで一番に咲くオオヤマザクラのつぼみがふくらんできています。開花はまだ先ですが、今年はどんな色を見せてくれるのか楽しみです。

 

2008年4月8日(火曜日)

空は曇っていますが暖かな朝です。各地区の小学校入学式が本格的に始まりましたが、式場での防寒着は必要なさそうです。新入生の初々しい晴れ姿を目にすると、こちらまでフレッシュな気持ちになります。余談ですが当家の水仙が一輪花開きました。(T)

 

2008年4月7日(月曜日)

今朝明け方あたりが真っ白に霜が降っていました。今日は天気が良くなるという印です。今日は20度近くまで気温が上がるようです。道ばたではふきのとうや水仙がだいぶ大きくなってきています。桜のつぼみもだいぶふくらんできています。(F)

 

2008年4月6日(日曜日)

今日から15日まで、春の全国交通安全運動が実施されます。昨日の神代中学校を皮切りに、市内では順次入園式、入学式が行われ、新しいかばんや制服の児童、生徒が通園、通学を始めます。雪解けと共にスピードを出しがちになりますが、ドライバーの皆さんは今一度安全運転に心がけて下さい!

 

2008年4月5日(土曜日)

ここ数日天気が悪く比較的気温が低めの日が続いています。今日もあまり良くはなりそうにないです。さてあきた花紀行をご覧になると、水ばしょう・かたくり・桜の様子を見ることができますが、水ばしょうは手前の方が早くも咲いたようです。カタクリもまもなくの開花するようですし、今年の花々の開花は全体的に早めに推移しそうです。

 

2008年4月4日(金曜日)

曇り空の中から、時々太陽が顔をだす天気となっています。角館のさくら祭り会場の準備がはじまっています。堤に登る木の橋や電気の配線などの設置が行われていました。当センターのソメイヨシノの開花はまだ先ですが、けっこう蕾が大きくなってきています。4月下旬からの開花を期待していますが気になるところです。

 

2008年4月3日(木曜日)

冷たい雨が降り出しました。桜前線の北上もこの寒さで幾分鈍っているのではないでしょうか。地面にはスイセンの茎もだいぶ伸び花芽もふっくらと膨らんできました。黄色の花びらが一斉に開くのももうすぐ、楽しみです。(T)

 

2008年4月2日(水曜日)

ここ数日寒さが続きすっきりしない天気の日々でしたが、今日は朝から爽やかに晴れています。ミズバショウやカタクリ、そして桜、仙北市が全国に誇る花々の季節が間近に迫っているのを感じさせてくれます。

 

2008年4月1日(火曜日)

今日から新年度です。「新年度」といってもあまり関係ない方もいらっしゃるでしょうが、今年はこの節目がガソリンの値段のおかげで注目されましたね。さて、仙北市でも春の花が次々と咲き始め桜の開花が待ち遠しいです。気持ちも新たなスタートの日にしたいですね。(F)