未来への扉を開く 地方創生特区 「農林・医療の交流」のための改革拠点を目指して

仙北市国家戦略特区について

国家戦略特区とは

経済社会の構造改革を重点的に推進することにより、産業の国際競争力を強化するとともに国際的な経済活動の拠点の形成を促進する観点から、国が定めた国家戦略特別区域において、規制改革等の施策を総合的かつ集中的に推進する政策です。

地方創生特区とは

「志の高い、やる気のある地方の自治体」が、規制改革により地方創生を実現できるよう、国家戦略特区を更に進化させ、近未来技術実証特区を含めた特別区域のことです。

詳しい制度の内容については、下記のリンクより内閣府ホームページをご覧ください。

  • 内閣府地方創生推進室「国家戦略特区」
  • 経過

    平成26年

    8月27日
    内閣府に国家戦略特区提案書を提出
    (応募団体157団体、うち地方公共団体等48団体)
    国家戦略特区提案ヒアリング用資料
    「田沢湖・玉川温泉を中核とした医療・農林ツーリズム特区」(PDF:802KB)
    8月29日
    国家戦略特区ワーキンググループによる提案内容のヒアリング
    10月31日
    第187臨時国会に国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案を提出
    ※仙北市が提案した国有林の利活用関連→衆議院解散により廃案
    12月13日
    国家戦略特区ワーキンググループによる提案内容(国有林の利活用)についてのヒアリングと現地視察(国有林、民有林)

    平成27年

    1月23日
    国家戦略特区ワーキンググループによる追加提案のヒアリング及び夏の提案に関する規制改革事項の関係省庁との調整状況の内閣府による説明
    国家戦略特区追加提案ヒアリング資料
    「農家民宿等が提供する農業体験サービスに関する旅行業の規制緩和
    農業生産法人の育成強化に伴う耕作放棄地の防止策」(PDF:404KB)
    1月26日
    第1回仙北市国家戦略特区推進本部会議(庁内会議)
    2月2日
    第2回仙北市国家戦略特区推進本部会議(庁内会議)
    2月5日
    第1回仙北市国家戦略特区推進本部ワーキンググループ全体会議
    2月13日
    近未来技術実証特区への事業提案を提出
    地方創生特区追加議案(近未来技術実証特区関係)
    「無人自動飛行(ドローン)に関する提案」(PDF:93KB)
    2月27日
    国家戦略特区ワーキンググループによる提案内容のヒアリング
    3月19日
    第13回国家戦略特別区域諮問会議にて、仙北市を特区指定とする方針が決定
    4月3日
    第189回 通常国会に国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案を提出
    内閣府ホームページ(国会提出法案)
    6月26日
    国家戦略特区シンポジウム(主催)内閣府
    門脇市長がパネリストとして出席
    内閣府地方創生推進室ホームページ
    7月5日
    石破地方創生担当大臣「仙北市視察」
    7月8日
    国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案可決
    7月15日
    国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律公布
    7月19日
    近未来技術実証特区検討会開催(たざわ湖スキー場)
    地方創生シンポジウム開催
    「地方創生この指とまれ~市民のやる気がまちを元気に!~」
    8月28日
    国家戦略特区の正式指定
    (国家戦略特別区域を定める政令の一部改正)(PDF:27KB)
    国家戦略特別区域及び区域方針の決定(PDF:416KB)
    国家戦略特別区域会議の構成員(特定事業を実施すると見込まれる者)の公募について[8月28日~9月3日]
    9月7日
    仙北市国家戦略特別区域会議(第1回) 仙北市役所田沢湖庁舎
    9月8日
    国家戦略特別区域法第8条第3項及び第4項に基づく公表及び申出について[9月8日~9月18日]
    9月9日
    総理大臣による区域計画認定(事業実施可)
    10月14日
    仙北市国家戦略特別区域会議(第2回) 中央合同庁舎8号館
    10月20日
    総理大臣による区域計画認定(事業実施可)
    10月26日~27日
    兵庫県養父市視察
    農業生産法人3社の現地視察、古民家活用、国家戦略特区の現状

    平成28年

    1月26日
    仙北市国家戦略特別区域会議の構成員の公募について[1月26日~1月29日]
    1月29日
    ドローンを用いたロボットプログラミング学習研究推進指定校事業 指定証交付式(PDF:462KB)
    2月4日
    仙北市国家戦略特別区域会議(第3回)中央合同庁舎4号館
    2月5日
    総理大臣による区域計画認定(事業実施可)
    3月24日
    Japan Drone 2016 出席
    セクション名:開発用テストフィールドと国家戦略特区
    講演者:門脇市長
    会場:幕張メッセ(千葉県)
    4月11日
    ドローンと秘匿通信による図書配送の実証実験(近未来実証特区)
    場所:秋田県仙北市 西明寺小学校~西明寺中学校
    実施者:国立研究開発法人「情報通信研究機構」
     株式会社プロドローン
     仙北市
     仙北市教育委員会
    5月10日
    仙北市国家戦略特別区域会議(第4回)中央合同庁舎8号館
    5月19日
    総理大臣による区域計画認定(事業実施可)
    5月27日
    「災害時における無人航空機(ドローン)による情報収集等に関する協定書」締結
    田沢湖RCフライングクラブ(仙北市)、角館ラジコンクラブ(仙北市)
    6月23日
    「近未来技術に関する仙北市と東光鉄工株式会社との連携協定書」締結
    東光鉄工株式会社(秋田県大館市)
    7月29日
    地方創生シンポジウム第2弾開催(角館交流センター)
    テーマ「地方創生この指とまれ~近未来技術が拓く田舎の未来~」(PDF:415KB)
    開催概要(PDF:359KB)
    参加人数:約200名
    7月29日~31日
    「ドローンインパクトチャレンジアジアカップ2016秋田県仙北市」開催(PDF:584KB)
    会場:ホテル森の風田沢湖 グラウンドゴルフ場
    参加および観戦者数:約1,400名
    11月13日
    山本幸三地方創生・規制改革担当大臣の視察
    無人運転バス公道実証実験の実施

    平成29年

    5月16日
    仙北市国家戦略特別区域会議(第5回)中央合同庁舎8号館
    5月22日
    総理大臣による区域計画認定(事業実施可)
    6月17日~20日
    外国医師の臨床修練制度の事前実証実施
    8月22日~23日
    国家戦略特区旅行業務取扱管理者研修
    会場:仙北市総合情報センター 受講者:12名
    9月3日
    国内旅行業務取扱管理者試験
    会場:仙台育英学園高等学校(宮城県) 受験者:12名
    9月19日~11月30日
    AZAPA株式会社と株式会社リコーによる自動運転の共同実証実験

    お問い合わせ

    仙北市総務部地方創生・総合戦略室