未来への扉を開く 地方創生特区 「農林・医療の交流」のための改革拠点を目指して

角館空中さんぽ実証実験

場所
桧木内川桜並木公園(秋田県仙北市角館町)
日時
2017年5月1日(月)10時~15時
実施者
仙北市、株式会社くまがい印刷(秋田市)
協力
播磨靖之(秋田ドローンコミュニティ)、鈴木未来
実施概要
桧木内川堤(桜並木)をドローンで空撮し、その映像をリアルタイムでヘッドマウントディスプレイに映し出し、バーチャルリアリティーで体験する実証実験。1フライトは約4分間で、10時~15時までに約150名が参加しました。

お問い合わせ

仙北市総務部地方創生・総合戦略室