海外渡航などに必要な場合、ワクチン接種証明書を発行します

【2021年7月26日(月曜日) 】
新型コロナウイルスワクチン接種推進室

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

仙北市で新型コロナワクチンを接種し、海外渡航先で接種を証明する必要がある方に
「新型コロナウイルスワクチン接種証明書」を発行します。

※接種証明書は、接種券が発行された自治体へ申請してください。

申請・発行開始日
令和3年7月26日(月)

ワクチン接種証明書の利用が可能となる対象国・地域およびその緩和措置については、外務省海外安全ホームページで随時更新されます。

申請・発行方法

窓口または郵送で申請いただき、書面で発行します。
必要書類をご準備のうえ、申請ください。

申請窓口
〒014-0368 秋田県仙北市角館町中菅沢77-28
仙北市新型コロナウイルスワクチン接種推進室

必要書類

窓口・郵送共通
1.申請書
2.旅券(またはその写し)
3.接種券
 (2回目の接種時にお返ししているもの)
4.委任状 ※代理人が請求する場合
5.旧姓・別姓・別名が確認できる書類 ※記載が必要な場合

郵送
上記書類1〜5に加えて
6.返送先住所が記載されている証明書
 (運転免許証の写し、マイナンバーカードの写しなど)
7.返信用封筒 ※宛名と切手の貼付をお願いします

申請書はこちら
・申請書(PDF:55KBExcel:83KB
・委任状(PDF:45KBExcel:67KB

お問い合わせ先

仙北市新型コロナウイルスワクチン接種推進室 電話:0187-43-3305

リンク