「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site

観光スポット:乳頭エリア

鶴の湯温泉

鶴の湯温泉 鶴の湯温泉つるのゆおんせんは乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温泉です。今なお警護の武士が詰めた茅葺き屋根の長屋「本陣」が残っています。

また、少し手前に地元の木材を集めて建てた曲がり屋の宿、別館「山の宿」も営業しています。

泉質:重層食塩硫化水素泉他
効能:神経痛・リウマチ・皮膚病・胃腸病・泌尿器病

住所田沢湖田沢字先達沢

連絡先鶴の湯温泉:0187-46-2139 山の宿:0187-46-2100

交通アクセスJR田沢湖駅より羽後交通バス「乳頭線」を利用、鶴の湯入口にて下車、徒歩50分(所要時間約90分)
秋田空港より「あきたエアポートライナー乳頭号(角館・田沢湖・乳頭温泉)」を利用、鶴の湯温泉にて下車(所要時間約150分)
※「アルパこまくさ」から送迎バスあり(要予約)

 

 

 

 

 

 

 

ウェブサイト鶴の湯温泉新規ウインドウが開きます