「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > 震災避難者がかたくり館の花の苗植えを行いました

震災避難者がかたくり館の花の苗植えを行いました

【2011年6月20日(月曜日) 】

去る6月18日に、仙北市農山村体験推進協議会(事務局:農山村体験デザイン室)が窓口となり、西木町八津にある「かたくり館」において、地域の親子会が、宮城・岩手県からの避難者とともに花の苗植え作業を実施しました。

デザイン室は仙北市における都市農村交流、教育旅行の窓口です。このネットワークを活用し、グリーンツーリズム受入団体による被災地への炊き出しサポートや、被災地からの避難者と農山村地域の交流活動にも積極的にも取り組んでいます。


 くわしくはデザイン室ブログをご覧ください。