「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > 支援本部からお知らせ

支援本部からお知らせ

【2011年4月8日(金曜日) 】

皆様へ(支援本部発表【4月8日】)

昨夜11時46分に発生した地震は、宮城県沖を震源としたM7.4の大地震でした。仙北市では一部で震度5弱(大部分は震度4)を記録しています。現在も北東北を中心に広域停電となっています。

今回の地震対策についてご報告します。本地震発生直後、倉橋危機管理監をはじめ主要職員は田沢湖庁舎、角館庁舎、西木庁舎に集合。停電の中、関係機関などと連絡調整を行いました。夜間であったため、市内巡回を実施しましたが視界が確保できず、朝になってから再度、地域見回り(独り暮らし・高齢世帯など)の活動を強化しました。正午時点での現状は以下の通り。


1)人的被害状況

現在のところ報告なし


2)施設、事業等の状況


  • 国道105号の大覚野峠(北秋田市側)で雪崩発生
      (通行止め解除は明日若しくは明後日)
  • 神代の船山アンバスは通行止め
  • 田沢湖高原地区で配水池の水位が下がり断水発生。田沢地区も断水
      (各地で停電断水が起きているが原因を調査中)
  • 東北電力の判断で病院の立地する電送系列を優先通電
      (角館庁舎・田沢湖庁舎は既に停電が復旧)
  • 市立病院は外来対応を原則休診(薬は出している)
  • 西明寺診療所は午前、桧木内診療所は午後に受診可
  • 神代診療所は薬を出している
  • 給水車が各地区で活動している
      (地域運営体による自家発電機を活用した給水活動も実施中)
  • 幼稚園、保育園、小学校、中学校はお休み
  • 小学校の入学式は延期
  • 市内3庁舎で携帯電話の充電サービス中

3)停電の復旧

全市で復旧済み。