「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > 相談急増!ハガキによる架空請求

相談急増!ハガキによる架空請求

【2018年2月22日(木曜日) 】

相談急増!ハガキによる架空請求

ハガキによる架空請求に関する相談が増加しています。

行政機関を装い、「未納料金の訴訟最終告知」等と書かれたハガキが自宅に届き、文面に「訴訟を起こす」「差し押さえ」などと法律用語を使って不安をあおり、ハガキに記載のある連絡先に電話をかけさせようとするものです。連絡をするとお金を要求されたり、電話番号等の個人情報を知られてしまったりするケースもあります。

このようなハガキが届いても、決して連絡してはいけません。


消費生活に関する相談窓口

仙北市消費生活センター 電話:0187-43-3308
秋田県生活センター 電話:018-835-0999
消費者ホットライン:188