「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > ミドル就農者経営確立支援事業について

ミドル就農者経営確立支援事業について

【2017年8月4日(金曜日) 】

経営開始直後の中年層の独立、自営就農者に対して支援します。


給付期間および交付額

○給付期間・・・経営開始から3年間
○交付額    ・・・給付期間1年につき120万円
         ※前年の所得により減額となる場合もあります


給付対象者の要件

○独立・自営就農時の年齢が、原則45歳以上60歳未満であり、次世代を担う農業者となることについての意欲を有していること。

○次に掲げる要件を満たす独立・自営就農であること
(1)農地の所有権または利用権を給付対象者が有していること。
(2)主要な農業機械・施設を給付対象者が所有または借りていること。
(3)生産物や生産資材等を給付対象者の名義で出荷・取引すること。
(4)給付対象者の農産物等売上げや経費の支出などの経営収支を給付対象者の名義の通帳および帳簿で管理すること。
(5)給付対象者が農業経営に関する主催権を有していること。

○青年等就農計画または農業経営改善計画の認定を受けた方
※給付期間中に、認定の取消を受けた場合および認定の効力を失った場合を除く。

○経営の全部または一部を継承する場合は、継承する農業経営に従事してから5年以内に継承し農業経営を開始した方
※経営継承の場合は給付期間中に新規作目の導入等要件があります。

○人・農地プランに中心となる経営体として位置付けられている方

※この記載内容については、ミドル就農者経営確立支援事業実施要領の内容を簡略化して載せています。
詳しい内容については下記へお問い合せください。


お問い合わせ

仙北市農山村活性課 農務係 電話:0187-43-2206