「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > ドローンの貸出について

ドローンの貸出について

【2018年6月1日(金曜日) 】

仙北市では、近未来技術活用推進に係る活動に対して、仙北市保有のドローン等を貸出しています。次の条件等を満たし、利用を希望する方は、申請書に必要事項を記入のうえ、提出してください。


貸出対象者

  • ドローン操縦が可能な市民および市内の団体等。
  • ドローンの操作技術を学ぶための講習会等を開催する市民および市内の団体等
  • 近未来技術に関する連携協定締結団体等。

  • 貸出条件

  • 航空法及び関連法令に定められた事項を順守すること。
  • 法令および公序良俗に反しないこと。
  • 仙北市のイメージを損なうような使用をしないこと。
  • 選挙活動や布教活動などに関連した使用、またはそのおそれがないこと。
  • 貸出期間は、5日以内とする。
  • 貸出するiPadにアプリケーション等のダウンロードはしないこと。
  • 営業行為に使用しないこと。

  • 申請先・貸出返却場所

    地方創生・総合戦略室(田沢湖庁舎)


    貸出返却時間

    平日の8時30分から17時15分までの間


    貸出料

    無料


    留意事項

    ・借用者が損害を受けたとしても、市は一切の責任を負いません。
    ・借用物品を汚損・破損した場合は、借用者の責任と負担により、補修または修理を行い、原状に復すこと。また、紛失した場合は、現品にて弁償すること。
    ・利用に当たって発生した事故等については、借用者の責任において適切に処理すること。


    貸出物品一覧

    物品名貸出数付属物品貸出数
    DJI Phantom3 Proffesional2台バッテリー1台につき2本まで
    充電器1台につき1個まで
    iPad mini21台につき1台
    モニターフード1台につき1個
    DJI INSPIRE1 ver21台バッテリー3本
    充電器1個
    iPad mini21台
    モニターフード1個
    カメラ1台
    DJI MATRICE6001台バッテリー12本
    充電器2式
    iPad mini22台
    モニターフード2個
    カメラ1台
    物品の貸出数は、1団体等につき2台までとする。

    手続き

    貸出物品を借用する方は、5日前(土日祝日を除く)までに、次の書類を地方創生・総合戦略室に提出してください。


    提出書類

    ・物品借用申請書(様式第1号)
    ・飛行場所に関して地権者から許可を取得している場合は、それを証明する書類等の写し
    ・その他(例:操作講習会に使用する場合は、その開催概要の資料)


    問い合わせ先

    地方創生・総合戦略室
    電話 43-3315
    FAX 43-1300
    メール sousei@city.semboku.akita.jp