「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > 仙北市データヘルス計画を策定しました!

仙北市データヘルス計画を策定しました!

【2017年3月24日(金曜日) 】

データヘルス計画とは?

仙北市では、人口の減少、高齢化率の上昇や医療の高度化などによって、医療費の負担は増えていきます。そこで、生活習慣病などの予防や疾病の重症化の予防を目指し、少しでも健康な状態を持続して行く取組みが必要です。

仙北市国民健康保険では、みなさんの特定健診の結果や医療機関の受診結果(診療報酬明細書)などのデータを分析して傾向と課題を把握することで、今まで以上に効果的な健康づくりのための保健事業を実施していく「仙北市データヘルス計画」を策定しました。


データヘルス計画の取組み

今までも特定健診・特定保健指導を中心とした生活習慣病予防対策を行ってきましたが、残念なことに、健診結果が悪くても保健指導を受けず、医療機関を受診することもなく、しだいに重症化して行く危険度の高い人が多く存在します。

データヘルス計画は、特定健診や受診情報のデータの分析結果により前述の危険度の高い人に対して、より積極的な受診勧奨や保健指導等のフォローを実施していきます。
これらの保健事業を実施、その効果を検証し、改善を繰り返すことで、治療の必要な人だけでなく発症していない人々の負担軽減につながります。


みなさんへお願い

健康寿命をのばしましょう!
(健康寿命とは、平均寿命のうち、心身が健康で日常生活を自立して活動できる期間のことです。)

健康寿命をのばすために・・・
○必ず、健康診断や検診をうけましょう。
○健診(検診)結果を自己診断せず、生活習慣を見つめ直しましょう。
○健診(検診)結果によっては、必ず医療機関を受診しましょう。
○保健師等による保健指導を継続してうけましょう。

疾病を予防、または重症化しないよう生活習慣の改善を心掛け、健康なからだづくりのために保健事業にご参加ください。


お問い合わせ

仙北市市民生活課 電話:0187-43-3316
仙北市保健課 電話:0187-55-1112