「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > 市民の皆さまへお詫び申し上げます

市民の皆さまへお詫び申し上げます

【2015年10月16日(金曜日) 】

 市民の皆様には、市職員の贈収賄事件が発生したこと、心よりのお詫びを申し上げます。絶対に起こってはならないことでした。現在、警察が捜査本部を設置し捜査中です。捜査には全面協力の体制で臨んでいます。現時点で判明していること、対応の経緯などをお知らせします。


 9月28日深夜、市民福祉部市民生活課の環境保全係長が、収賄の容疑で逮捕された旨、警察から連絡を受けました。併せて田沢湖庁舎総務課・財政課・会計課、角館庁舎市民生活課、及び環境保全センターで家宅捜査を行うため、立ち会い職員の配置も要請されました。至急これらに対応しました。


 また、29日午前2時に市議会の皆様へFAXによる報告、午前3時に西木庁舎での記者会見、午前8時に部長等会議の開催、職員の服務規律の確保及び綱紀粛正の全職員への呼びかけ、その後、警察の家宅捜査の終了や3か所の最終処分場の家宅捜査の立ち会いを経て、また同日午後には市のホームページへの謝罪文の掲載、午後3時には市議会全員協議会を開催いただきました。


 市議会では、9月定例会最終日に、市職員の不祥事に関する決議を追加案件とし、全会一致で可決しました。これらを重く受け止め、市として再発防止策の検討と併せ、随意契約の課題の洗い出しを行い、ガイドラインの作成に着手したことを報告しました。


 合併10周年という記念すべき年に、このような事案が発生したことは、痛恨の極みであり、市民の皆様には大変なご心痛と、行政に対する不信感を与えてしまい、本当に申し訳ありませんでした。心からお詫び申し上げます。


 取り急ぎお詫びとご報告といたします。



仙北市長 門脇 光浩