「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > 3月18日に発生した「カラ吹き2号源泉」(田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1のうち)の事故について

3月18日に発生した「カラ吹き2号源泉」(田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1のうち)の事故について

【2015年3月19日(木曜日) 】

3月18日、「カラ吹き2号源泉」から下流に200m下った地点で3名の方が亡くなる事故が発生しました。

事故の経緯は次のとおりです。

「カラ吹き2号源泉」から田沢湖高原温泉郷の52軒(契約数)に温泉が送られている引湯管の点検・調整作業を行うため、朝から市職員2名と事業所従業員2名が現場を訪れていました。

17時前、現場で作業していた事業所従業員2名が倒れていたところを、別の場所で作業をしていた市職員2人が発見し、うち1人が助けに入ったところ、状況が異常だったためにもう1人の市職員からの連絡で、企業局が119番通報しました。

市役所には17時05分に事故が発生したと第一報が入りしました。

消防や警察が救出に向かい、病院に搬送しましたが、3名の死亡が確認されました。原因等は現在調査中です。

市が管理する施設で重大な事故が発生したことを、深くお詫び申し上げます。

亡くなられた3名の方のご冥福をお祈りいたします。


お問い合わせ

事故対策本部 電話:0187-43-1111