「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 各機関からのお知らせ > 「環境学習研修プログラム:クニマスから学ぶ未来」が完成

「環境学習研修プログラム:クニマスから学ぶ未来」が完成

【2013年5月15日(水曜日) 】

kankyo グリーンツーリズムと教育旅行の総合窓口である農山村体験デザイン室では、今まで培ってきた体験型教育旅行等における農家体験・自然体験・文化体験の3本柱に加え、新たな柱「環境学習」を今年度から本格的に打ち出し、仙北市を「学びの旅」の場にしていこうと取り組みを始めています。
 ここ仙北市には玉川から田沢湖への導水とクニマスの歴史、玉川酸性水の中和施設、玉川ダムや豊富な再生可能エネルギー資源(水力・小水力発電所、木質バイオマス発電所)、秋田駒ケ岳火山防災ステーションなど、聞き、観察し、考えるための学びのタネがたくさんあります。
 これらを組み合わせた環境学習プログラムを活用した教育旅行や企業研修などを実施したいという学校や旅行エージェント、企業向けに作成したのがこの「環境学習研修プログラム:クニマスから学ぶ未来」の冊子(A5横20ページ)です。


問い合わせ

仙北市農山村体験デザイン室 電話:0187-43-3353