「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 今日の仙北市 バックナンバー

今日の仙北市 バックナンバー

2014年10月31日(金曜日)

本日は夜間納税窓口開設日です。日中、仕事などで市税を納めることができない方のために夜間納税窓口を田沢湖、角館、西木の各庁舎に開設します。また、納税相談窓口も併せて開設します。時間は17時15分〜19時までです。お気軽にご来庁ください。

 

2014年10月30日(木曜日)

現在、秋田内陸線沿線では、国民文化祭『内陸線アート』のアート展が開催されています。市内の内陸線駅の防護柵を活用したアート展、また、羽後太田駅付近の田んぼに多数並べられた案山子のアート。どちらも11月3日までとなっていますので、この機会にぜひご覧ください。

 

2014年10月29日(水曜日)

曇り空の仙北市、冷たい風が吹いています。新潮社記念文学館では『秋田にゆかりの作家パネル展』を開催しています。秋田県出身作家やゆかりのある作家の紹介、また秋田の児童文学等に関する企画展示もあります。ぜひおいでください。

 

2014年10月28日(火曜日)

雨が降り、肌寒く感じる一日となりそうです。体調管理には十分お気をつけください。角館町平福記念美術館では、『秋田蘭画展』を開催中です。小田野直武、佐竹曙山、佐竹義躬の作品を中心とする江戸中期の洋風画の展覧会です。ぜひご鑑賞ください。

 

2014年10月27日(月曜日)

角館樺細工伝承館では「角館の工芸品展―樺細工・白岩焼―」を開催しています。角館で江戸時代に始まった工芸品から、樺細工と白岩焼に焦点を当てた展覧会です。「佐竹北家時代展」も開催しています。この機会にぜひご鑑賞ください。

 

2014年10月26日(日曜日)

今日は国民文化祭のイベントが多数行われています。また、『仙北市産業祭』、田沢湖地区の『仙北市文化祭』も2日目の最終日です。さまざまな会場にぜひ足をお運びください。

 

2014年10月25日(土曜日)

本日は『佐藤貞子〜秋田おばこ物語〜』が仙北市民会館、『第10回仙北市産業祭』が神代市民体育館、『第10回仙北市文化祭(田沢湖地区)』が生保内市民体育館でそれぞれ開催されます。ぜひお越しください。

 

2014年10月24日(金曜日)

新潮社記念文学館では『秋田にゆかりの作家パネル展』を開催しています。秋田県出身作家やゆかりのある作家の紹介などを行っています。ぜひおいでください。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月23日(木曜日)

秋晴れの青い空が広がっている仙北市です。日中も良いお天気が続くようです。秋の「狂犬病予防集合注射」が角館地区の町内で行われます。場所と時間など詳しくはこちら(広報10/1号14P)をご覧ください。

 

2014年10月22日(水曜日)

仙北市国民文化祭『アートdeまちあるき』では、現在『ネオ・クラシック!カクノダテ2014』を開催中です。市内外の作家による現代アート、彫刻、書等の作品を旧家や蔵などに展示しています。ぜひご鑑賞ください。

 

2014年10月21日(火曜日)

ロシアの伝統民族吹奏楽団ヴィシェンカ特別演奏公演が、本日、仙北市民会館で行われます。コンクールで数々の賞に輝く民俗音楽アンサンブルをぜひお聞きください。18:00開場、18:30開演。入場無料となっています。

 

2014年10月20日(月曜日)

現在、角館樺細工伝承館では『第42回角館町樺細工伝統工芸展新作発表会』が開催中です。秋田県知事賞などの受賞作品をはじめ、今まで目にすることのできなかった職人のこだわりの一品が一堂に展示されます。26日まで。この機会にぜひご覧ください。

 

2014年10月19日(日曜日)

本日は『大正琴の祭典』が仙北市民会館で10時から、『紙風船上げコミュニティアート』が9時から旧上桧木内小学校体育館で開催されます。仙北市国文祭の開催事業については仙北市国文祭トップページからご覧ください。

 

2014年10月18日(土曜日)

今日は国民文化祭『大正琴の祭典』が仙北市民会館で、『秋田ゆかりの映画祭』が角館高校体育館で開催されます。また、角館地区の『仙北市文化祭』も今日と明日、角館交流センターで行われます。

 

2014年10月17日(金曜日)

本日、平成26年仙北市議会第6回臨時会(市政報告等、議案上程、説明、質疑、討論、採決)が開催されます。10時からインターネット中継を行います。トップページの『市議会ライブ中継』またはこちらからご覧ください。

 

2014年10月16日(木曜日)

本日、「朗読公演 児童文学作家「斎藤隆介」の世界」を、仙北市総合情報センター 1階 ラウンジで開催します。(14時〜15時まで)「モチモチの木」や「花さき山」などでおなじみの斎藤隆介の世界を朗読でお楽しみください。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月15日(水曜日)

現在、秋田内陸線沿線では、国民文化祭『内陸線アート』のアート展が多数開催されています。心地の良い青空のもと、秋田内陸線でお出かけしてみてはいかがでしょうか。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月14日(火曜日)

角館町平福記念美術館では『秋田蘭画展』を開催中です。 秋田蘭画の牽引者である小田野直武、佐竹曙山、佐竹義躬の作品を中心に江戸中期の洋風画の展示を行っています。開館時間は午前9時から午後5時まで。(入場は午後4時30分まで)ぜひご鑑賞ください。

 

2014年10月13日(月曜日)

新潮社記念文学館では『秋田にゆかりの作家パネル展』を開催中です。秋田県出身作家やゆかりのある作家のパネル等による紹介や秋田の児童文学等に関する企画展示を行っています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月12日(日曜日)

今日は、国民文化祭『民俗芸能の祭典 青少年東北民俗芸能の祭典』がたざわこ芸術村わらび劇場で、『田沢湖・角館短歌大会 短歌大会および記念講演』が仙北市民会で開催されます。どちらも10時から。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月11日(土曜日)

爽やかな青空が広がっています。毎月11日は「サムライの日」、甲冑姿の若武者が武家屋敷内でお出迎えします。また、旧上桧木内小学校で紙風船上げコミュニティアートが行われます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月10日(金曜日)

本日より11月10日(月)まで『抱返り紅葉祭』が開催されます。期間中は各種イベントを開催します。本日は午前11時から抱返神社前で観光客の安全と祭りの成功を祈願する安全祈願祭(神事)を行います。ぜひお越しください。

 

2014年10月9日(木曜日)

本日、秋田の文学について知ろう『文学講座』が総合情報センターで開催されます。文学博士 北条常久氏を講師に「伊藤永之介の新潮社文芸賞『鶯』」についての講座です。13時30分から。受講無料。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月8日(水曜日)

角館樺細工伝承館で「角館の工芸品展―樺細工・白岩焼―」、「佐竹北家時代展」が開催中です。ぜひご覧ください。また、本日は神代出張所で行政相談所(13時〜16時)が開設されます。

 

2014年10月7日(火曜日)

角館町平福記念美術館では「秋田蘭画展」を開催中です。秋田蘭画の牽引者小田野直武、佐竹曙山、佐竹義躬の作品を中心に江戸中期の洋風画の展覧を行っています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月6日(月曜日)

本日、国民文化祭「秋田の文学について知ろう」文学講座が開催されます。総合情報センターで13時30分から15時まで。講師:高橋秀晴氏(秋田県立大学教授)。演題:「もし新潮社がなかったら-近代文学史の中の佐藤義亮-」。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月5日(日曜日)

本日、角館交流センターでは13時より、秋田蘭画が誕生した時代背景や、人々の人間模様など多面的に検証する講演会とシンポジウムが開催されます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月4日(土曜日)

本日より「国民文化祭・あきた2014」が開幕します。仙北市内でも様々なジャンルの事業を開催します。この機会にぜひ仙北市にお越しください。仙北市内開催事業の詳細については仙北市国民文化祭トップページをご覧ください。

 

2014年10月3日(金曜日)

角館樺細工伝承館では「佐竹北家時代展」を開催しています。佐竹北家に伝世する作品を中心に、江戸時代の角館の文化や学問などを探る展覧会です。「角館の工芸品展―樺細工・白岩焼―」も同時開催。この機会にぜひご鑑賞ください。

 

2014年10月2日(木曜日)

旧上桧木内小学校で内陸線アート栗林孝之枯葉アートポスター展(〜19日)が開催されています。10月5日には「親子で"落ち葉”アート教室」も開催。詳しくはこちらをご覧ください。

 

2014年10月1日(水曜日)

本日から10月となりました。市内のあちらこちらで紅葉が見頃を迎える時期となっていきます。最新の紅葉情報については観光情報トップページ内「季節のおすすめ」またはこちらからご覧いただけます。