「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
仙北市トップページ > イベント一覧 > 抱返り紅葉祭

抱返り紅葉祭

日程

平成19年10月10日(水曜日)〜11月11日(日曜日)

 

イベント内容

東北の耶馬渓と称され、両岸の原生林と岸壁にかかる滝や独特の青い渓流が美しく新緑と紅葉の名所です。渓谷に着いて目に付くつり橋「神の岩橋」からの眺望はすばらしいです。また、渓谷入り口から徒歩30分ほどのところある「回顧(みかえり)の滝」は、渓谷一番の名所で100メートルほど通り過ぎてみかえると、緑深い絶壁の間から落下する滝は二段となり名画のように美しいです。抱返り神社から回顧の滝までは徒歩で30分程度です。

※今まで通行止めとなっていた抱返り渓谷遊歩道が通行可能となりました。
ただし、回顧の滝近くにある飯村少年殉難の碑から夏瀬橋までは、工事終了後も引き続き通行禁止区間となります。引き続きご協力宜しくお願いします。


※期間中、角館駅より抱返り渓谷まで無料シャトルバスを運行します。時間等についてはPDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。

安全祈願祭
10月10日(水曜日)午前11時 抱返り神社前(雨天時:社務所)
 神事終了次第、50周年記念式典並びに祝賀会を「たざわこ芸術村 温泉ゆぽぽ」で行います。
 
芸能披露(雨天の場合中止もあり)
10月14日(日曜日)、21日(日曜日)、28日(日曜日)、11月4日(日曜日) 正午〜
 市指定無形民俗文化財の広久内ささら、梅沢ささらの披露ほか地元郷土芸能の披露
                
渓谷散策の集い
10月28日(日曜日)午前10時〜 抱返り神社前集合
 コース:抱返神社 〜回顧の滝往復 渓谷案内人より渓谷の歴史や自然のガイドを聞き、たざわこ芸術村の特別協賛によるミュージカル「小野小町」を鑑賞
・募集人員:30名(先着順)
・参加料:1,000円
・申込み:田沢湖観光情報センター(電話:0187-43-2111)まで
※昼食は各自お取り下さい。
                            
お茶会
玉川遠州流 真崎社中(真崎晋敬)
日時:10月20日(土曜日)・21日(日曜日) 午前10時〜午後3時頃
場所:渓谷園地内

協賛行事

市民交流グラウンドゴルフ大会
日時:10月20日(土曜日) 午前9時〜
場所:大沼農村運動広場
参加料:1人500円
定員:300名

ヘリコプターでの紅葉の渓谷遊覧(抱返り渓谷宣伝連絡協議会主催)
日時:10月14日(日曜日) 午前10時〜午後4時
発着所:黒倉採石場(旧ビルドコバヤシ採石場)
料金:大人4,000円 小・中学生2,000円

 

お問い合わせ先

抱返り紅葉祭実行委員会(田沢湖観光協会内)電話:0187-58-0063

リンク