「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
仙北市トップページ > イベント一覧 > 第39回児童生徒県南美術展

第39回児童生徒県南美術展

日程

平成28年12月3日(土)〜平成29年1月29日(日)

 

イベント内容

昨年度の展示から。壁に所狭しと子どもたちの力作(図画工作等)が展示されます。今年で39回目となる児童生徒県南美術展が開催されます。
今年は県南7市町村(仙北市・大仙市・美郷町・横手市・湯沢市・羽後町・東成瀬村)の小中学校79校から1,010点の作品が寄せられました。子どもたちの力作をぜひこの機会にご覧ください。


会場

角館町平福記念美術館
(仙北市角館町表町上丁4-4)


同時開催

常設展示 平福穂庵・百穂展(第1展示室)


開館時間

9:00〜16:30(入館は16:00まで)


休館日

毎週月曜日、12月28日〜31日、1月2日〜4日(1月1日は開館します)


入館料

一般150円
※仙北市民、小中学生は無料



特賞作品決定!

去る11月26日(土)に審査会を行い、審査委員長の佐々木良三先生(秋田大学名誉教授・国画会会員・2016年秋田県文化功労者・著書『シリーズ時代を語る 絵をつくる 人生を描く(2015年7月17日発行 編集・発行 秋田魁新報社)』)を含む5名の審査員達による厳正なる審査の結果、23点の特賞作品と214点の奨励賞作品が決定しました。特賞受賞作品23点と審査員長の講評を下記に掲載していますのでご覧ください。

 

お問い合わせ先

角館町平福記念美術館 電話:0187-54-3888