「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
仙北市トップページ > イベント一覧 > 講演会「秋田から全国へソーセージ レボリューション」

講演会「秋田から全国へソーセージ レボリューション」

日程

平成28年3月28日(月)午後2時〜午後3時30分

 

イベント内容

食肉加工品販売を手掛け、母国ポーランドの製法技術と秋田の素材(肉)を組み合わせオリジナル商品(ソーセージ)を販売しているタベルスキ マイケル氏を講師に招き、開発経緯、課題、販路、市内関係者とのオリジナル商品の開発の可能性等について講演をいただきます。


講師

ポルミート 代表取締役 タベルスキ マイケル氏

【講師プロフィール】
タベルスキ マイケル氏氏名:タベルスキ マイケル(Taberski Michal)
生年月日:昭和57年2月28日(34歳)
出身:ポーランド共和国 ポズナニ市
学歴:国立アダム・ミツキエビッチ大学
専攻:物理学
言語:秋田弁、英語、ポーランド語
趣味:空手、読書、音楽


会場

角館温泉 花葉館
(仙北市角館町西長野古米沢30-19)


定員

20名(定員になり次第、締め切らせていただきます)


参加費

無料


※講演会は、ソーセージ等試食を兼ねながらのスタイルを予定しています。

※講演会終了後、講師と講演会参加者(参加希望者)との交流会(懇親会)を予定しています。
会費:4,000円
会場:角館温泉 花葉館
時間:講演会終了後(午後3時45分〜午後5時45分)


申込方法

下記チラシに添付の申込書に必要事項を記入し、FAXでお申し込みください。


申込期限

平成28年3月18日(金)


申込先

仙北市 農林部 総合産業研究所 FAX:0187-47-2116

 

お問い合わせ先

仙北市 農林部 総合産業研究所 電話:0187-43-2243

ダウンロード