「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site
仙北市トップページ > 定住応援情報 えぐきてけだんし > 仙北市移住支援一時金事業費補助金

仙北市定住応援情報 えぐきてけだんし

仙北市移住支援一時金事業費補助金とは

本市への移住のために、市外から転入し住宅を取得した世帯または賃貸住宅に居住した世帯に対し、一時金を交付します。

 

交付対象者

住民登録の日から定住の意思を持って居住した@、Aの方で、仙北市空き家バンク制度に情報利用者登録をして住宅取得または賃貸住宅に居住した方
@Uターン者
市民であった方が市外に転出し、連続して5年以上市外で生活した後、
再び仙北市に住民登録して生活の基盤が仙北市にある方。
AIターン者
市外出身者であって、新たに仙北市に住民登録し、生活の基盤が仙北市にある方。

 

次に該当する場合は、交付対象者としない。

  1. 転勤等で一時的に住民登録を行った者
  2. 転入前の市区町村税に滞納がある者
  3. 無償による住宅取得や賃貸契約により住宅に居住した者
  4. 一時金の交付を受けようとする者及びその世帯員が暴力団員ではないこと
  5. 過去に、この要綱による補助金の交付を受けている者
  6. その他市長が交付対象者として不適当と認めた者

 

交付額

1世帯につき10万円(1世帯1回限り)

 

交付申請期間

住宅取得または賃貸住宅に居住し、住民登録をした年度内

手続きの流れ

(申請者)住宅取得または賃貸住宅に居住した年度内に次の書類を地方創生・総合戦略室に提出します。

  • 仙北市移住支援一時金事業費補助金交付申請書(様式第1号)
  • 誓約書(様式第2号)
  • 世帯全員の戸籍の附票の写し
  • 土地・家屋の登記事項証明書(全部事項証明書に限る)または賃貸住宅の契約書の写し
  • 転入前の市区町村税等の滞納がないことを証する書類

次へ

2.(地方創生・総合戦略室)申請内容を確認し、要件に合致した場合は交付決定通知書を申請者に送付します。

次へ

3.(申請者)交付請求書を市に提出します。

  • 仙北市移住支援一時金事業費補助金交付請求書(様式第4号)

次へ

4.(地方創生・総合戦略室)請求書の受領後、口座振込にて交付となります。

 

補助金の返還要件

@補助金の交付申請に虚偽があったとき。
A補助金の交付を受けてから3年以内に市外に転出したとき。
ただし、転勤等による交付決定者の一時的な転出である場合を除く。
B補助金の交付を受けてから3年以内に、当該世帯に市税等の滞納が生じたとき。

 

関係書類のダウンロード

※一部の資料ダウンロードにはアクロバットリーダーが必要です。Adobe AcrobatReader ホームページ

仙北市定住応援情報に関するお問い合わせ

仙北市総務部 地方創生・総合戦略室
電話:0187-43-3315 〒014-1298 秋田県仙北市田沢湖生保内字宮ノ後30
Eメール sousei@city.semboku.akita.jp