「小さな国際文化都市」〜市民が創る誇りあるまち〜を目指して
SEMBOKU CITY Official Site

合併処理浄化槽

自然イメージ仙北市では、美しい自然を守り、かつ市民の皆様が快適で安全な生活がおくれるように下水道および合併処理浄化槽の整備・普及に取り組んでおります。

申し込みは随時受け付けています。申し込み方法・費用・合併処理浄化槽についてなど、分からないことがありましたら詳しくご説明します。

 

 

合併処理浄化槽とは

各家庭において高度な汚水処理を可能にするのが合併処理浄化槽です。トイレを水洗化して快適な文化生活を営めるようにするだけでなく、水質汚濁の原因である台所・風呂・洗濯などの生活雑排水もきれいにします。

乗用車1台分のスペースで設置可能です。設置工事は、着手後2週間程度で完了します。

 

 

個人設置型について

下水道の計画区域にお住まいの方々は、将来下水道が整備される予定があることから、浄化槽を個人負担で設置していただき、後日、市が補助金を交付します。設置後の維持管理は自己負担で行うことになり、下水道が整備され供用開始されたときは、すみやかに下水道に接続していただくことになります。

個人設置型で合併処理浄化槽を設置された場合は、その後の維持管理を自己負担で行うことから、月々の使用料・受益者分担金は発生しません。

人槽区分 補助金
5人槽
352,000円
7人槽
441,000円
10人槽
588,000円

 

 

市設置型について

下水道の計画区域以外の地域にお住まいの方々は、浄化槽本体の設置工事を市が行います。ただし、宅外・宅内配管工事やトイレ改造にかかる経費等、浄化槽本体以外の費用については、全額個人負担になります。

法定検査・修繕(使用者の責による場合を除く)等、維持管理は市で行いますので、使用者が手配する必要はなく安心してご使用いただけます。

市設置型で合併処理浄化槽を設置した場合の費用負担については、以下のとおりです。

 

合併処理浄化槽の月々の使用料

地区 基本使用料 1人につき
専用住宅および併用住宅等
1,620円
540円

※事業所は上記の使用料とは異なります。

 

受益者分担金

受益者分担金とは、合併処理浄化槽の設置費の一部を負担していただくものです。合併処理浄化槽を設置した翌年度に、納付書により2年(8期)に分けて納めていただきます。

住宅の延床面積 人槽 専用・併用住宅 事業所等
160平方メートル以下 5人槽
88,200円
352,800円
160平方メートル超 7人槽
110,400円
441,600円
2世帯 10人槽
149,500円
598,000円

 

 

水洗トイレ改造資金融資あっせん

市では、水洗便所に改造される方に水洗便所改造資金の融資あっせんを行っております。あっせん額の上限は100万円までですが、利子は市が負担しますので、利用される方は元金の返済だけであり大変お得です。

合併処理浄化槽に関するお問い合わせ

仙北市建設部下水道課
電話:0187-43-2296 〒014-0592 秋田県仙北市西木町上荒井字古堀田47